無修正サイトを選ぶうえでの注意点

 

皆さん初めましてこのサイトでは数々の無修正サイトを見てきた管理人か無修正サイトに入会する上での注意点とかいかに安く入会するかなど知っておくととても得する情報などを書いてますのでこれから有料アダルトサイトに入会しようと考えてる方はを参考にしてみてください

 

よくあるのかカリビアンコムとかなど誰もが知ってるような無修正サイト。これは DTIと言うグループが運営していてカリビアンコムの他にも一本道ヤヘイゾーその他にも天然むすめやパコパコママアダルトライブチャットのデラックスライブなど一度は聞いたことがあるような名前があるのではないでしょうかこれらの DTI グループはもう10年以上もアダルトを運営してきて特に不祥事となくとても信頼できる会社です。

 

 

無修正が違法にならない理由

 

そもそも何で無修正サイトが OK かと言うとカリビアンコムなどの DTI グループは海外法人で会社もホページなどを置くサーバーと言われるものも体外にありますそのため法律が日本の法律ではなくサーバーが置いてある国の法律が適用されますそのため無修正でもオッケーですアメリカなどは家にオープンな国として有名ですよね

 

さて皆さんは今までエロ動画などを見るときは無料サイト等で見てきたと思いますが労災とは無料で運営されているがゆえに広告やその他の方法で収入を得ていますホームページの管理人がですね。

 

 

そのためとても目の前に出てくるような装い広告やPC の前でずっと出てくる請求画面などウィルスを仕込まれたり架空請求されたりと危険な目にあった方も多いのではないでしょうか

 

このサイトで紹介している無修正サイトは全て有料であるがゆえにサイトであるようなうざい広告やもちろんウイルスなどそういった危険は一切ありません

 

またよく質問される内容としてクレジットカードの情報を盗まれたりはしないのか言うことですがカリビアンコムなどの DTI グループは先ほども言いました通り10年以上も長きにわたり運営されてますたことがあればすぐに潰れてしまいますDTI は過去にそう言った情報漏洩などのことは一切ありませんので安心してご利用してください性感リリンの僕もここ数年でカリビアンコムや映像など色々サイトに登録してきましたか不正請求されたり情報が漏えいしたなどという事実は全くありません

 

 

管理人がおすすめするサイトランキング

 

1位やはりカリビアンコムです

女優さんが初めて無修正を出す時はほとんどこのカリビアンコムから出されてます。

 

有名なところで言うと小向美奈子みほの水谷あおいなど、今でも現役で活動してるAV女優の無修正が見られるのが特徴です。

 

料金設定も色々なプランがあってスマートフォンで見れるストリーミングプランは15日15ドルと1日100円程度の値段て高画質の無修正画見放題。
しかし安いですがダウンロードができません。どうしてもダウンロードして保存したい場合は30日プラン以上のプランに入会することが必須になります。

 

管理人のおすすめは180日プランです。カリビアンコムの会員ランクが超vip になりますので、ほぼ全ての動画が視聴できます。人気の女優の無修正作品など人気のある動画はほとんどがこの超vip に設定されているため30日間いや90日会員では見れないことが多く、結局入会した後にアップグレードすることになる必要があるので最初から180日会員になるのがおすすめです。
1日あたりのコストもよくたったの120円程度で見ることができます。

 

第2位はheyzoです
このサイトはカリビアンコムなどよりかは比較的新しいですが真新しいと言ってももうこれ以上は経ちます高画質家中出しで売ってるサイトです
カリビアンコムよりも値段が安い割に動画のクオリティはすごく高いと思います特に決まった女優の無修正が見たい気ではなければheyzoの方がおすすめです 。

 

次におすすめなのかDXLIVEこれはアダルトライブチャットにありますが素人とチャットしながら相互オナニーをするような感じですね話すのが苦手という形でもチャットだけで女の子に指示したりすることが出来る出来ますしまた他のお客さんが女の子に流してるのをこっそりと覗きながら動くこともできます管理人の僕のおすすめはお互いにカメラをつけてお互いがお互いの体を見ながら声を聴きながら見ながらオナニーする相互とっても興奮しますデラックスライブは無料で始めることができますのでお試しでで見るのがいいかもしれませんね。

 

4位天然むすめです
ここは可愛い素人の子が多くてAV 女優にはないあどけなさや恥じらいそういったものが好みなら天然むすめはとても良いです料金はかりびあんこむと携帯触りません素人系の無修正サイトはいくつかありますが天然むすめはかなり評価の高いサイトとなっています。

 

第5位パコパコママ
こちらは人妻系サイトとして人気があります人妻だけが持つ要因なエロさ体そういったものに興奮を覚える方は頭がいいでしょうパコパコママは素人の人妻も多いですが有名な熟女女優がしてたりもします料金についてはカリビアンコムや天然むすめと大差はありません

 

第6位はHEY動画です単品購入と月額飲み放題プランが2種類がありますが管理人的には見放題プランがおすすめです見放題プランはロードができないストリーミングのみとなりますがDTI グループで過去に出した作品がほとんど全て見放題になりますこれだけ聞くとかなり良いと思うかもしれませんか新作桃はなく何ヶ月か経ってる作品のみになります特に新作とを求めてないまたはダウンロードしないでストリーミングだけでも十分スマホでしか見ないなどという方は映像が飲み放題プランがとても良いのではないでしょうか月額1500円程度1日あたり50円程度で見ることができるのでコスパとしては抜群です。

 

 

次では無料サイトなどをみてるときに勝手に登録されて料金を請求されてしまうような事態になった場合の対処法を書いてます。

 

 

有料アダルトサイトなどに勝手に登録されてしまった時の対処法は?

 

インターネットで海外のアダルトサイトを見ていたら、勝手に登録完了の文字が表示されて法外な料金を請求されるというケースがあります。今ではインターネットは各家庭に広く普及していますので、予備知識もないままにパソコンを操作していた結果、突然このような目にあってしまって、つい言われたとおりの金額を支払ってしまう人も増えています。結論からすると、このようなケースはワンクリック詐欺に該当していることがほとんどですので、請求された料金を支払う必要はまったくありません

 

 

 

ワンクリック詐欺というのは、インターネットを活用した犯罪のなかでは典型的なもののひとつです。これは電子メールやウェブサイトに記載されている文字のリンクやボタンをクリックする行為によって、何らかの契約を締結したものと相手に誤解させ、その誤解をもとにして金品をせしめる犯罪のことを指しています。その際、インターネットについての知識や経験が乏しい人であると、クリックしている以上はみずからの落ち度があったと誤解しがちですので、逆に人間か陥りがちな心理を突いて犯罪を成功させているともいえます。

 

そのような心理をさらに増幅するための小細工がなされていることもあります。クリックした後にIPアドレスや地域が書かれた画面が表示されることなどはその一例です。IPアドレスというのはインターネットに接続されているパソコンなどの機器に割り振られている固有の番号のことで、いわば現実の世界における住所のようなものです。したがってIPアドレスが把握できれば、どのような地域からインターネットに接続しているのかを把握することができますので、クリックした際に東京都千代田区や千葉県習志野市などといった市区レベルの地域名を表示させることも可能となります。このような表示が出てしまうと、すでに個人を特定されてしまって、請求を無視するとさらに違約金などの金銭が必要になるのではないかと怯えてしまうこともあるはずです。しかし実際にはIPアドレスだけで現実の住所や氏名などの個人情報を犯罪者が把握することはほぼ不可能で、インターネット接続サービスを提供している会社、いわゆるプロバイダーとの契約情報と照らし合わせてみなければ、通常は個人の特定にまでは至りません。

 

そのほかにも誤ってクリックした際にカメラのシャッター音が鳴り響いて、あたかも顔写真を撮影したように誤解させたり、オフィスビルの内部のような臨場感のある背景音をともなって契約成立と請求内容を伝えるオペレーターの声が自動再生されたりすることがあります。いずれも個人を特定してもはや逃れられないという恐怖を植え付けるテクニックのひとつで、実際にはまったく意味のないことという点に注意しなければなりません。そもそもパソコンにカメラなどが設置されていない限り、こちらの様子を相手が撮影するなどして把握することなど物理的にできないはずですので、常識を働かせることが必要です。

 

 

 

まずは冷静になって考えて、最後にパソコンの画面をクリックするまでにクレジットカードの番号や住所・氏名などの個人情報をみずから入力したりはしていないかを確認することが重要です。不用意にこうした個人情報を入力してしまっていた場合には、その情報が悪用されるおそれが高いといえますが、そうでない場合には、犯人はまったくこちらの個人情報などはつかめていないと判断すべきです。したがってあわてて画面に表示されている問い合わせ先に電話で相談をしたり、あるいは請求金額をそのまま銀行振込やクレジットカード払いなどで決済しないようにしなければなりません。

 

もしも問い合わせ先に電話をした場合ですが、いちおう電話口にはオペレーターや担当者のサラリーマンを装った人物が出ることがあります。そこで契約の取消しは不可能であり、期日までに支払いをしなければ裁判に訴える、あるいは違約金が膨らむなどといったことを告げて、さらに恐怖心をあおってくるはずです。このように相手のペースに取り込まれてしまっては、本当にワンクリック詐欺の魔の手から逃れることができなくなってしまいます。相手と必要のない連絡をとらないことも、この種の犯罪の被害に遭わないためにも必要なことです。

 

できればこのようなサイトには二度と近づかないようにすることとあわせて、市販のセキュリティソフトなどでパソコンにウィルスなどを埋め込まれていないかどうかを後でチェックしておくことも勧められます。場合によっては不正な操作でウィルスを埋め込まれ、そこからさまざまな情報が漏洩することもあります。このような処置をしておけば、契約解除の手続きを別にしようとしたり、請求に応じて金銭を支払ったりすることは不要ですが、もしも心配な場合には、住んでいる市町村の役場内にある消費生活センターなどに電話をして、該当する詐欺の事例がないかどうかを確認してもらうのもよいでしょう。