参加プロジェクト

  • Loading
2016

35 九州/沖縄

壁画を舞台幕に芸能商店街とでも呼ぶべき現象がおきる

コザクロッシング祝祭2016〜万刻津梁之壁

01万刻津梁之壁.jpg

巨大壁画を舞台幕にまちの人々が表現者となるマツリを考える。コザという境界のない不可思議な共同体の無意識の奥底にある各時代で共有した感情や経験といった地域の文脈と600年にわたる土地のアーカイヴがコザ巨大壁画として描かれている。その壁画を舞台背景に多世代の方々と巡る壁画ツアーは即興のリレーションにより身振り手振りで表現されるトラウマにも似た個人の体験と舞台幕のアーカイヴ(地霊)とがシンクロしていく。かつて古い集落の中心にあった遊び庭での神遊びのように、市場の達人や職人達が活躍し、芸能商店街とでも呼ぶべき現象が生まれ、壁画を舞台幕とした現代の遊び庭でコザという不可思議な共同体のマツリが表現される。

会期

7月~8月

会場

コザ十字路 壁画広場
沖縄県沖縄市照屋1丁目

お問い合わせ

e-mail: koza.kaihou9@gmail.com

参加アーティスト

参加アーティスト:島田寄子、外間千代子、カトリーヌ、和田瑞希、srop drop、しょーしょー、カマドオバー、ぷーらくん、上嶋円香+サモアンダンサーズ、照屋エイサー青年会
出演:ミルク役(池原英高)尚泰久王 役(山田義樹)、鬼大城 役(普久原徹)、百度踏揚 役(森口まり)、阿麻和利 役(平敷傑)、護佐丸役(上原大輔)、尚徳王 役(林僚児)、尚円王 役(山川大志)、尚宣威 役(山口瞬太郎)、舞天役(島袋友輔)、マッカーサー(大城貞夫)、コザ寄留民 役(小橋川共信、AikoFukase、平良一樹)、黒人兵(さとまん、秀超、りょう、東江創作)、城間幸隆 役(城間幸隆)、縁結びの神(森一家)
プロジェクトメンバー:平川惣一、大城貞夫、安里恵美、わだまゆみ、古堅宗光、仲田健、又吉洋、宮里真紀、ヒロ、ルーソーひかる、仲真ヒーコー、 ほか多数

主催

スタジオ解放区

後援

沖縄市

協力

サイン沖縄、沖縄髪結研究所、沖縄市郷土博物館、そうざいの店三幸、ISLAY、たいら洋品店、さきはま化粧品、六曜舎、民謡スナック花咲村、てるりん館、ゼネラルエステイト駐車場

団体名

スタジオ解放区

団体プロフィール

2002年より沖縄・コザ・銀天街を拠点に地域とアートの実験的活動を行う。土地の固有の文脈や民俗、アニミズムや旧暦など現代に埋もれた基底文化や感覚、無意識の水脈をノックするアートプロジェクトを展開している。

団体設立年

2005年