Area

関東

Project Title

「それまでは慣れすぎていた毎日が、彼らが来たことで面白く思えてきた。現代美術なんて僕からは程遠いものだったはずなのにね」カメラを構えた彼はファインダーを覗き込んだままそう言った。

わたらせ渓谷鐵道 現代美術展 WATARASE Art Project 2008

Year

2008

Content

東京からやって来た若いアーティストたちは、この地-足尾銅山にルーツを持つ、わたらせ渓谷鐵道の沿線-に刺激を受け、今年も生き生きとした作品が数多く生まれた。また、それと同時に、彼らの存在によってこの地にも新しい何かが生まれようとしているのを感じる。東京と渡良瀬という距離を行き来し得た独特な視点は、地域の内でも外でもない、新しい地域像を映し出す。彼らは街でつくり、街とつくり、街をつくる。(上原和美・代表/ 皆川俊平・副代表)

Information

会期

2008年8月9日─8月31日

会場

わたらせ渓谷鐵道各駅/旧桑原利平マンガン工場/銭湯千代乃湯(以上、群馬県みどり市大間々町)/旧花輪小学校/今泉嘉一郎邸(以上、みどり市東町)/足尾銅山渡良瀬社宅群/赤倉旧マルサン食堂(以上、栃木県日光市足尾町)ほか

WEBサイト

http://www.watarase-art-project.com/

参加アーティスト

上原和美/上地正彦/太田和美/小野真澄/北田アキシゲ/清原亮/鎭目紋子/柴田幸/清水信幸/田中千香子/田村未央/膝館理奈/平岡直子/古里麻衣/皆川俊平/持田加奈子/門眞妙/山下明香  ゲストアーティスト:天空揺籃(吉本大輔ほか)/ 小林美千子

主催

WAP実行委員会

後援

群馬県/日光市/みどり市/みどり市教育委員会/わたらせ渓谷鐵道連絡協議会/桐生タイムス社/上毛新聞社/下野新聞社

助成

財団法人文化・芸術による福武地域振興財団/女子美術大学

協賛

足尾商工会青年部

協力

わたらせ渓谷鐵道株式会社/古河機械金属株式会社/日光市役所足尾総合支所/日光市教育委員会 足尾公民館/わたらせ渓谷鐵道市民協議会/ NPO足尾に緑を育てる会/株式会社岡直三郎商店/花輪小学校記念館管理委員会/今泉邸ボランティアさくら会/千代乃湯/桑原イエ/小林彰/上原晃/星智久/星野直人

団体名

WAP実行委員会

団体プロフィール

群馬県桐生市での美術展「桐生再演」特別企画として、2006年から学生を中心に活動を開始。若手作家の表現の場の拡大を図り、2007年に独立しWAP実行委員会を発足。所属する作家それぞれの制作活動のバックアップとともに、アーティスト集団としての特性を活かした「地域と芸術」の在り方を問う活動として「WATARASE Art Project」を企画・運営している。
メンバー数:50名

団体設立年

2007年

レポート

総来場者数

延べ約1,800名