Area

北海道/東北

Project Title

仙台商人の人生劇場に会いに行く旅  倉庫が連なる町の秘密を発見する旅

倉庫のまちで逢いましょう。 卸町 はっぴい・はっぱ・プロジェクト

Year

2008

Content

彫刻家タノタイガ氏が卸町で流通業を営む会社の社長6人をきわめてリアルな木彫作品にした。作品は卸町の各社長の会社に展示。オープニングとクロージングでは空き倉庫にライティングをして展示した。社長それぞれの人生についてインタビューも行い、物語にして展示場所で配布。オープニングでは卸町の演劇工房10-BOXで研鑽を積んだ、今をときめく役者5人がこのテキストを朗読した。会期中は、卸町に蓄積している卸業者の知恵、歴史、情報を聞かせてもらう恒例のツアー「へぇへぇウォーキングツアー」や、建築、演劇、大学生、アーティスト、アートNPOそれぞれの立場から、卸町をアートでこう変えられるのではないかというプレゼンテーションも行い、それをもとにみんなで卸町の将来について話し合った。またタノタイガ氏のお面ワークショップや作品展示も行った。(吉川由美)

Information

会期

2008年7月13日─8月2日

会場

卸町の事業所=サンフェスタ、北日本電材、仙台測器社、タゼン、奥田金物本店、鳴海屋紙店、瀬戸屋/イベント倉庫「きよみず・ハトの家」(以上、宮城県仙台市若林区卸町)

WEBサイト

http://happyhappa.exblog.jp/

参加アーティスト

伊藤みや/岩佐絵理/樋渡宏嗣/小池宏明/佐藤愛/高橋菜穂子/高橋美峰子/タノタイガ/渡部さとる/はっぴい・はっぱ・プロジェクトほか

主催

はっぴい・はっぱ・プロジェクト

共催

協同組合仙台卸商センター

後援

仙台市/仙台商工会議所

助成

せんだい演劇工房10-BOX

団体名

はっぴい・はっぱ・プロジェクト

団体プロフィール

アートで人と人を結びつける喜びに目覚めたごくふつうの老若男女集団。アートを介して、人と人をつなぎ、まちに元気とコミュニティーを生み出そうと活動する。卸町、定禅寺通り、青葉通り、東北大学植物園、一番町四丁目などでプロジェクトを展開中。
メンバー数:15名

団体設立年

2003年

レポート

総来場者数

972名