Area

近畿

Project Title

戦前生まれの貴重なジンセイを、市民パワーで映像化!

『遺言』~近江八幡映像プロジェクト2008~

Year

2008

Content

あなたの人生にひとつだけ、思い残すこと。「死ぬ前に、あれだけはやっておきたい!」そんな願いがかなえられる…かもしれません。 近江八幡に縁のある70歳以上のお年寄りから寄せられた「遺言」に込められている<願い>を成就するお手伝いをしながら、そのプロセスをドキュメンタリーカメラで追跡。オムニバス映画作品を制作していきます。一人ひとりのジンセイを通して見えてくる「時代・文化・地域…」それらの追求と発信がテーマです。 企画~取材~撮影~編集は、映画監督・原一男氏のパワフルな指導のもと、公募で集まった市民による制作チームが担当。「映像メディアを使って地域社会を元気にできる人材」を育成します。

Information

会期

2月1日~10月30日頃

会場

マルチメディアセンター<主会場>(滋賀県近江八幡市出町645-4)

イベント情報

近江八幡に縁のあるおおむね70歳以上のお年寄りたちに体当たり取材。各々の「YUI-GON」に込めら れ た < 願 い・思 い >をドキュメンタリーカメラでひとつひとつ丹念に記録・表現し ていき、オムニバス映画作品を制作。また、取材・撮影は、全身映画監督・原一男氏ならではのパワフルな指導のもと、公募で集まった市民による制作チームが担当。映像コンテンツづくり と同時に、「映像メディアを駆使して地域社会を元気にできる人材」を現場で育成。09年内の完成&上映を目指し、今なお活動継続中!(藤田知丈)

WEBサイト

http://voluntary.jp/hyotan/

電車でのアクセス

【東京方面から】 新幹線「米原」駅→(JR琵琶湖線・京都方面行<普通:7駅、新快速:3駅>)→JR近江八幡駅で下車→(北口バスターミナルより、近江鉄道バス「長命寺線」または「八幡市内循環線」)→「八商前」バス停下車、東へ徒歩1分(八幡商業高校正門向かい) 【博多・広島方面から】 新幹線「京都」駅→(JR琵琶湖線・米原方面行<普通:12駅、新快速:7駅>)→JR近江八幡駅で下車→以下同じ ※近江鉄道バス 時刻・運賃表URL http://www.ohmitetudo.co.jp/bus/rosen/hachiman/ ※バスよりもレンタサイクルが便利です(駅から約10分)

空港からのアクセス

伊丹空港または関西国際空港→(JR線特急はるかまたは在来線)→JR「京都」駅→(JR琵琶湖線・米原方面行<普通:12駅、新快速:7駅>)→JR近江八幡駅で下車→(北口バスターミナルより、近江鉄道バス「長命寺線」または「八幡市内循環線」)→「八商前」バス停下車、東へ徒歩1分(八幡商業高校正門向かい)

車でのアクセス

名神高速「竜王IC」→IC出口(国道477号)を右折→「西横関」交差点を右折(国道8号を北上)→「六枚橋」交差点を左折(近江八幡市街方面)→「出町」交差点を過ぎて500mを左折(案内板あり)。

参加アーティスト

原一男(映画監督・大阪芸大教授)、長岡野亜(映像作家)

主催

地域プロデューサーズ ひょうたんからKO-MA

共催

CM2グループ

後援

近江八幡市(予定)

協力

原一男/長岡野亜/近江八幡市情報政策課/沖島町老人会/沖島町自治会/加茂町朝市/島真珠観光和船部/中華料理てんしん/長光寺/財団法人ハートランド推進財団/
福井電気工業株式会社/八幡地域青年会ほか

団体名

地域プロデューサーズひょうたんからKO-M A

団体プロフィール

「おうみ未来塾」を巣立った異業種「地域プロデューサー」集団。疲弊する農村地域が自力で未来を描けるようにするた め、湖上コンサートや映画制作など、住民・行政・企業などの 協力を得ながら型破りな活動を展開中。
設立年:2006 年|メンバー数:8名 http://voluntary.jp/hyotan/

団体設立年

2006年

レポート

総来場者数

延べ約130名