Area

九州/沖縄

Project Title

旧暦×アート 年中行事のあらたな風景

コザクロッシング2012-シチビアート

Year

2012

Content

kozacross.JPG

コザクロッシング2012シチビアートでは、現代社会の中で埋もれゆく年中行事の風景や民俗を掘り起こし、年中行事(シチビ)の新たなアートの風景を生んで行きます。シチビアートは、時代と地域を飛び越え、地域固有の歴史文化と民間信仰に基づくアート行事として、地域や人々の暮らしに根付くものを生み出す実験です。
旧暦の年中行事を支える銀天街を師匠に、銀天街のゆるキャラ天ぷらのぷーらくんをシチビの案内人とし、その土地で行なわれている年中行事の意味や重要さを再確認し、地域資源を発見・活用していきます。

Information

会期

2012年4月〜2013年3月まで折り目節目の諸行事を旧暦に開催

会場

沖縄市銀天街商店街(沖縄市照屋1丁目)ほか、旧暦行事に関連する土地

イベント情報

4/7土 シーミー編
「王様の墓参りと勾玉つくり」城前公園にて

6/23土(旧5/4)ユッカヌヒー編 
「第1回 ユッカヌヒー玩具市」11時〜17時 銀天街商店街にて 
※手作り玩具の出店募集中!(申し込み締め切り5/31)

8/24金(旧7/7)頃 七夕編
8/30木〜9/2日(旧7/13〜16)旧盆編

9/23日〜30日(旧8/8〜15)頃 ヨーカビー編

2/10日(旧1/1) 旧正編

2/25月(旧1/16)頃 ジュールクニチー編

3/29金・3/30土 十字路ヌ日編

WEBサイト

http://kurosio.blog4.fc2.com/

お問い合わせ

スタジオ解放区
koza.kaihou9@gmail.com

電車でのアクセス

モノレール古島駅から バス(21/90/290番)に乗車しコザ下車(1時間程度)

空港からのアクセス

高速バス(113/123番)に乗車しコザ下車(1時間弱)

車でのアクセス

コザ十字路(国道330号線と329号線の交差点)を目指す

参加アーティスト

プロジェクトメンバー
林僚児、藤森千夏,上嶋円香、和田瑞希、安里恵美、松下由美、川副裕一郎、平敷傑、藁科邦利、ティトゥス・スプリー、池原秀高、犬塚拓一郎、大城賢次、又吉洋、神谷節、ヨシハラコマチ、新本美津枝
ほか、
シチビ毎にアーティストを選定し招聘する

主催

スタジオ解放区

共催

コザ銀天大学、沖縄市銀天街商店街

後援

沖縄市

助成

文化・芸術による福武地域振興財団

カテゴリー

パフォーミング・アーツ、ワークショップ、映像、美術

団体名

スタジオ解放区

団体プロフィール

2002年よりコザを拠点に活動開始。2005年スタジオ解放区設立。民俗×アート×まちづくりを展開。「アサヒアートフェスティバル」に企画参加。コザ十字路銀天街に「漂流レジデンス(滞在制作所)」や「コザ銀天大学」や「えほん館」などをつくり地域とアートの交流拠点を生みだしている。垣根を越え水平関係のもと創出する場づくりによって変容の圏域、不断に成りゆく「スタジオ解放区」を形成しながら、現代失われつつある土着の記憶や旧暦、民俗を掘り下げ、年中アート行事として昇華させるシチビアートを展開中。

団体設立年

2005年