Area

中国/四国

Project Title

忘れられたモノ・コトに光をあてる

隠岐アート・トライアル2015

Year

2015

Content

P32_oki2015_01_焼火.jpg

隠岐西ノ島ではこの10年程、アートとよべる活動が頻繁に行われるようになった。特に2年前からは「忘れられたモノ・コトに光をあてる」をテーマにアートの視点に立った企画を実施している。その3年目となる今年度は、ジモト協力者たちが今後も継続して実践できるようにすすめていく。具体的にはアーティスト岡田毅志、田島史朗による隠岐の岩をテーマとした「制作活動」と、それに隠岐ジオパーク関係者と協力した「観察会」。伝統食材の加工技術伝承を目的にU・Iターン者をターゲットにした「食のワークショプ」。本好きをターゲットに繋がりつくる「ほんのてんらんかい4」、年間を通した「活動記録の発行」を実施する。

Information

会期

4月1日~2016年3月31日

会場

焼火神社、元・美田小学校(島根県隠岐郡西ノ島町美田)、若者宿(同町浦郷)

WEBサイト

http://oki-art-try.jimdo.com/

お問い合わせ

090-9061-4055(松浦)
oki.art.try@gmail.com

参加アーティスト

岡田毅志、田島史朗、小原愛、かわいゆかこ、丹野志摩

主催

隠岐アート・トライアル実行委員会

共催

西ノ島町、図書クラブ「来ぶらり」

後援

西ノ島町観光協会

助成

公財)アサヒグループ芸術文化財団(AAF)、公財)日本離島センター(予定)

協賛

アサヒビール株式会社(AAF)

協力

西ノ島町食生活改善推進協議会、わがとこ茶屋

団体名

隠岐アート・トライアル実行委員会

団体プロフィール

当団体は、「本土のアーティストと島民が主体的に協働することで双方に実りある理想の関係性を模索する」ことを目的に2006年設立した任意団体です。
メインテーマは「忘れられた物事に光を当て、今の社会にアート目線で組み込んで行くこと」です。

団体設立年

2006年