Area

中国/四国

Project Title

瀬戸内の島の中で、時間の風を感じる

真夏の島の物語

Year

2014

Content

41_白石島 はと岩.JPG

国立公園制定80周年を迎える島で、80歳以上の方の語りと伝統芸能の白石踊りを生かした作品を庄屋邸に展示します。また、人と人との関係性の視点から行ってきた「アートリンク・プロジェクト」を検証します。

Information

会期

6月1日(日)ー9月28日(日)

会場

笠岡市白石島

WEBサイト

http://www.heart-art-okayama.net

お問い合わせ

NPO法人 ハート・アート・おかやま
090-5698-4933
info@heart-art-okayama.net

参加アーティスト

三友周太ほか

主催

NPO法人 ハート・アート・おかやま

共催

白石島公民館

助成

赤い羽根共同募金会

協力

NPO島づくり海社

団体名

NPO法人 ハート・アート・おかやま

団体プロフィール

障害のある人とアーティストを1対1のペアにして制作する「アートリンク・プロジェクト」、限界集落の島で高齢者や島の人と価値を問い直していく「笠岡諸島・島の文化祭」、岡山県芸術回廊「天神MAM」「電車カメラ」や、「まちのすきまカフェ」など、地域や自然・食や伝統・表現にこだわった企画を展開。学校や施設へアーティストを派遣するなど、長期コラボレーションや特別な場所でのワークショップを仕組み、様々な人がアートを通して相互に関わっていく過程を重視し、高齢者・障害者・子どもを含めた市民に表現活動を提供している。2013年は、瀬戸内国際芸術祭の関連企画として、「高松アートリンク・プロジェクト」を実施し、2014年度からは市内広域で展開していく。2007年よりフロリダのNPOとArtlink国際交流を継続し、国際フォーラムなどにも参加している。