network
AAFのネットワークを活用し、新しい活動を志向する団体への支援枠。2012年から導入された。
[2014年はプロジェクト支援枠のみ]

Area

関東

Project Title

雨水基地PROJECT(byスミカ造形美術)

Year

2013

Content

N-10_1_570pixel.jpg

町会のリヤカーをベースに地域で集めた傘布で屋根を、ペットボトルで雨樋と貯水タンクを、硝子や木材で濾過装置の器などをつくり、最終的には植物に水をやって蒸発により空に水を返す雨水循環システムを搭載した移動式の雨水屋台。


【団体プロフィール】
都市の生活に於いて雨は避けるべきものとして扱われている。雨による劣化、漏水、結露を避けるために、生活空間から極力遠ざけられたまま汚水とともに下水に捨てられている。そういった状況において雨水活用とは遠ざけられた雨を再び生活の中に取り込むことであり、それを成し遂げるには価値観の転換が必要となる。一度不要と切り捨てられた雨水に秘められた豊かな魅力、多様な可能性をアートやデザインという視点から再び汲み上げて提示すること、それが雨水基地プロジェクトの目的である。

Information

WEBサイト

http://amamizucamp.wordpress.com/

お問い合わせ

雨水基地PROJECT(byスミカ造形美術)
phenomatiere@live.jp