AAF体検索

Loading

34九州/沖縄

五島の踊りを踊ろう!踊らされることなく

五島海のシルクロード芸術祭

Asahi Art Festival 2016

34_1.女チャンココ×杉原信幸.jpg

【島の隠れた人材・宝物の発掘】2014年より企画している、アール・ブリュットの展示を継続。高齢者を中心とした独自のユニークな活動が多数ありその魅力を発信していく。他地域とのコラボレーションを重点におく。尾道チーム数十名と五島チームと交流パーティーをひらく。ココルームと協働企画をする。地元の祭『ふくえ港まつり』に女チャンココや島外から作家を招聘して『五島海のシルクロード芸術祭』チームとして参加。一日イベント『五島海のシルクロード芸術祭』を行い、島内外の人々が交流する。

プログラム詳細

会期

6月1日〜10月16日

会場

五島市東浜町1番10号1

WEBサイト

https://www.facebook.com/NPOBaRaKa/

お問い合わせ

tel: 0959-88-9444
e-mail: tayutau510@gmail.com

参加アーティスト

上田假奈代、岡嶋晶子、小野環、杉原信幸、スパンコスモ(スパン子、熊坂義人、輿石バッキー智弘、haruko、ほうすけ3、Idehof)、セルフ祭(岡内ゆり、気仙沼はるき、コタケマン、船川翔司)、ジョニーラモーンJr.、Hakase-sun、白水麻耶子、原塚祥吾、保田康、三上清仁、OKI

主催

NPO法人 BaRaKa

共催

特定非営利活動法人、こえとことばとこころの部屋(ココルーム)、光明寺會舘

協力

奥浦慈恵院、社会福祉法人 さゆり会

団体名

NPO法人 BaRaKa

団体プロフィール

『BaRaKa( バラカ)は五島弁で『暴れん坊だ』スワヒリ語では『祝福する』という意味です。 「バラカ」という言葉ひとつで世界が広がるということを知ってから心も広がりました。 『たゆたう。』というスペースを拠点にあらゆるボーダーを越え、目には見えない五島へとつながる海のシルクロードを紡ぎたい、と思っています。 五島の土着文化の特性を共有し 自分からは主張しないもの、多くの人が見過ごしているものの中にある宝物を見つけ、応援したいと思っています。

団体設立年

2015年