AAF体検索

Loading

29中国/四国

「もっと広く!もっと外部で活動したい!」 若き種・高校生たちの叫びから

"芸術の種" 種まきプロジェクト −中山自然美術館、他を肥やしに−

Asahi Art Festival 2016

ten+naka01.jpg

もっと広く活動したい!という想いから、高校生が中心となり、学校という枠を越えて美術活動をしていく企画。まずは一緒に活動していく中山自然美術館の運営と関わり学ぶことからはじめ、他のプロジェクトや地域に足を運び、交流/発見/勉強など様々なことを経験していく。夏には中山自然美術館実行委員会と共に小豆島合宿を企画・運営していく。高校生コアメンバーを中心に昨年度までとは違った新たな企画を生み出していく。そんな活動をしていく中、出会う人たち(学生やアーティストの方など)にも参加してもらう企画展を2016秋、そして2017年冬に行い、自分たちの作品を色んな方に見てもらえる、学校では味わえない機会を作り上げる。

プログラム詳細

会期

4月1日〜2017年3月31日(コア期間:2016/8〜9の2ヶ月間)

会場

天王寺学館高等学校(大阪市平野区)、中山自然美術館(香川県小豆島)、文化芸術創造センターenoco(大阪市西区)、そのほか交流する場所にて

お問い合わせ

e-mail: satojun3106@gmail.com

参加アーティスト

天王寺学館高等学校芸術コース生約20名(代表:宮本知実)、seedちゃん、天王寺学館高等学校と関係のある若手作家(佐藤隼を中心に)、小豆島在住の実行委員会(中山高齢者)、小豆島の子ども達、AAFで関係を持てたプロジェクト・知り合えた作家

主催

天王寺学館高等学校芸術コース+中山自然美術館実行委員会

後援

小豆島町

助成

アーツサポート関西、公益財団法人 福武財団

協力

天王寺学館高等学校

団体名

天王寺学館高等学校芸術コース+中山自然美術館実行委員会

団体プロフィール

「もっと広く活動したい!」という高校生を中心に、学外で様々な経験/勉強をするため、芸術コース担任・佐藤先生が運営している中山自然美術館の実行委員会の方たちと活動をする。 実行メンバーを “種” と仮定し、植えたり、栄養をもらったり、芽を出したり…。 様々な活動を経て自分たちの花を咲かしていく。

団体設立年

2016年