AAF体検索

Loading

16中部

「とがび」とはなんだったのか−−10年間を問い直す

中学校を美術館にした10年間の記録 〜とがびアーカイヴプロジェクト〜

Asahi Art Festival 2016

16_01 のコピー.jpg

長野県千曲市立戸倉上山田中学校を舞台に行われてきたアートプロジェクト「とがび」の活動記録をアーカイヴ化し、公開していきます。 「とがび」とは、中学校を美術館に変身させてしまう取り組みのこと。中学生が作品の企画から、制作、展示、コンセプトの解説までを行います。初開催から10年の節目を経て、これまでの活動のアーカイヴすることを通して、改めてその企画の意味を捉え直していきます。「とがび」を体験した卒業生や参加アーティストをはじめ、「とがび」を知るみなさんへのインタビューやトークイベントなどを行いながら、現在Nプロジェクトが編集している「とがび本」(仮)のコンテンツとして収録していく予定です。

プログラム詳細

会期

4月1日〜2017年3月1日

会場

長野県千曲市

WEBサイト

https://www.facebook.com/togabi/

お問い合わせ

e-mail: nproject1207@gmail.com

参加アーティスト

とがび卒業生、とがび歴代参加アーティストほか

主催

Nプロジェクト

後援

千曲市教育委員会(予定)

協力

武蔵野美術大学(予定)、群馬大学(予定)

団体名

Nプロジェクト

団体プロフィール

長野県の中学校の美術教師と卒業生から構成され、日本の将来を担う中学生たちを美術を通して、社会とつなげ、勇気や自信を生み出していくきっかけを作り出すこと、また、中学生の育成のみならず、アートを通して見られる中学生の素晴らしい姿を社会に発信することを目的に活動している。 10年間にわたり長野県千曲市立戸倉上山田中学校を舞台にしたアートプロジェクト「とがび」の運営などを行ってきたが、現在はこれまでの取り組みのアーカイヴ化を進めている。

団体設立年

2005年