AAF体検索

Loading

P-02北海道/東北

僕らは同じ夢をみるー

飛生芸術祭 2015

Asahi Art Festival 2015

P02_2.jpg

飛生アートコミュニティーを拠点に活動する若手アーティストたちが中心となり、2009年から毎年”僕らは同じ夢をみる”をテーマに「飛生芸術祭」を開催しています。開催前の数ヶ月に渡って、様々な年齢や地域の老若男女が集い、 “夢”の舞台となる森を創造していく「飛生の森づくりプロジェクト」や地元小学生との長期ワークショップなど、アートを通じた交流を生み出しながら、創作活動を行います。今年は5年計画で進めてきた「飛生の森づくりプロジェクト」の節目の年として空間の完成を目指す。「飛生芸術祭」の初日には5年間の活動の報告会を行う。

プログラム詳細

会期

4月25日ー9月13日

会場

飛生アートコミュニティー(旧飛生小学校:北海道白老郡白老町字竹浦520)
竹浦小学校(北海道白老郡白老町字竹浦197)

WEBサイト

http://www.tobiu.com/

お問い合わせ

contact@tobiu.com

参加アーティスト

淺井 裕介(アーティスト)、石川 大峰(デザイナー)、奥山 三彩(彫刻家)、国松 希根太(彫刻家)、小助川 裕康(造園家)、富樫 幹(画家)、永田 まさゆき(建築家)、富士 翔太朗(アーティスト)、森迫 暁夫(イラストレーター)ほか

主催

飛生アートコミュニティー

共催

TOBIU CAMP実行委員会

後援

白老町、白老町教育委員会、アイヌ民族博物館、白老観光協会、白老町商工会ほか(昨年度実績)

助成

コープ未来の森づくり基金、道銀芸術文化助成金

協賛

日本工学院北海道専門学校、道都大学、北海道造形美術学院、心のリゾート 海の別邸 ふる川、株式会社アビーロード、株式会社ケイホク、毛笠コンクリート株式会社、株式会社鈴木ホームほか(昨年度実績)

協力

飛生町内会、白老愛泉園ほか

団体名

飛生アートコミュニティー

団体プロフィール

児童数の減少により廃校となった旧飛生小学校の木造校舎を共同アトリエとして活用し、メンバー相互の芸術研鑽に努めるとともに、地域の芸術文化へ寄与することを目的としている。近年は、都市部の若手アーティストや多方面で活躍する様々な人々が集結し、「飛生芸術祭」、「飛生の森づくりプロジェクト」、「白老滞在型ワークショップ」などを実施している。1986年設立。

団体設立年

1986年