AAF体検索

Loading

17関東

まちを歩き、まちを読む。まちは、文庫。

国立文庫プロジェクト

Asahi Art Festival 2014

17_国立(size down).jpg

 「国立文庫プロジェクト」は、「ごく普通の人々」が生活の中で紡いだ物語を集め、文庫目録として発行するプロジェクトです。「国立文庫 文庫目録」を片手に「文庫としてのまち」を歩いてみませんか?

プログラム詳細

会期

2013年11月ー2014年11月
6月29日(日)国立文庫発行記念イベント

会場

東京都国立市

イベント情報

6月29日(日)国立文庫発行記念イベント

WEBサイト

https://www.facebook.com/kunitachibunko?ref=hl

お問い合わせ

国立文庫編集室
090-8516-9424
takeyokimura@hotmail.co.jp

参加アーティスト

国立文庫編集室

主催

国立文庫編集室

助成

アサヒ・アート・フェスティバル

協力

国立本店

団体名

国立文庫編集室

団体プロフィール

「国立文庫編集室」はアーティスト木村健世と、国立市にある「国立本店」の有志メンバーによるコラボレーショングループです。木村健世は主に「まち」をフィールドに、そこに潜んでいる魅力の発見をプロジェクトを通して行なっているアーティストで、近年はまちに潜む物語を文庫目録化するプロジェクトを都内数箇所で行なってきました。一方の「国立本店」は、国立市内にある有志が企画運営するグループで「本」や「デザイン」に関する様々な企画を発信、地域に開かれた場をつくる非営利団体です。両者は、互いの関心事である「本を使ってまちのポテンシャルを導きだす」というテーマのもと活動を開始しました。