AAF体検索

Loading

N-12中部

余白工事の会

Asahi Art Festival 2013

N-12_01_570pixel.jpg

歩いた人の感覚や記憶による地図


【団体プロフィール】
2011年に「秋葉原ネットワーク」、2012年に「余白ネットワーク〜◯◯をDiYする!〜」を行ったメンバーを中心に構成されている。昨年メンバーが移動したことなどにより、今年は静岡県浜松市に拠点を移した。

効率や便利さでは評価できない価値観を評価する試み、土地やジャンルではなく「枠外感」でつながる、同じ事をしないけど同じ場に集まる集まり、頼まれていない自分の表現をすること、始めることを重要視した活動を行なう。

メンバーは代表の小林橘花、拠点の住人でもある石幡愛、美術作家内田聖良、メディエイター冠那菜奈が中心となり、昨年度余白工事人として認定された内田壮哉や、関西支部長の多田衣里のように、「枠外感」を持っており、「余白」をつくろうとしている人は随時メンバーとして迎え入れながら活動していく。

プログラム詳細

イベント情報

余白ネットワーク〜あそびがある!(`・ω・´☆)〜
通年
「枠外感」や「余白」といったキーワードをもとに繋がり、ジャンルや地域などの既存の枠組みを打開する人々のネットワークを目指すプロジェクト。本年度は主に「あそびがある」状態を創出することで「余白」を生み出す活動を行う。

お問い合わせ

余白工事の会
akihabaranetwork@gmail.com

団体名

余白工事の会