AAF体検索

Loading

20中国/四国

拡がりと深まり。見放された場所からのはじまり

マイクロリサーチ / ON AIR

Asahi Art Festival 2013

I11_01S.jpg

AIR4

今年で4回目となる尾道山手地区におけるアーティスト・イン・レジデンス企画「AIR 4」と、昨年好評を博したオープンスタジオ「ON AIR」をはじめて同時期に開催します。また新たな活動体「AIR ZINE編集室」が始動します。

プログラム詳細

会期

2013/4- 随時
リサーチプログラム



9/20(Fri.)-12/26(Thu.)
ON AIR 並びにAIR Onomichi

会場

尾道市東土堂町、西土堂町、長江・久保、三軒家町ほか(光明寺會舘、なかた美術館、尾道旧市街地に点在する作家のスタジオ、カフェ、ショップ、再生現場など)

お問い合わせ

亀井那津子(光明寺會舘) 050-1537-5353 aironomichi@ybb.ne.jp

主催

AIR Onomichi/なかた美術館/光明寺會舘

後援

尾道市、尾道市教育委員会、尾道市立大学地域総合センター(予定)

助成

公益財団法人花王芸術・科学財団、公益財団法人エネルギア文化スポーツ財団、公益財団法人福武財団

協力

NPO法人尾道空き家再生プロジェクト、尾道市立大学、光明寺

カテゴリー

トーク、パフォーミング・アーツ、ワークショップ、美術、音楽

団体名

AIR Onomichi/なかた美術館/光明寺會舘

団体プロフィール

AIR Onomichi実行委員会
アーティストインレジデンス事業を中心に新たなアートと場の関係の探求を行う。2007年設立。
■なかた美術館(企業:株式会社ナカタ・マックコーポレーション内)
絵画を中心とした展覧会活動及び、ミュージアムコンサートやワークショップなどを通じて、広くアートを楽しんでもらえる場であること。2007年設立。
■光明寺會舘
交流と学びの場。地域の人と、外から訪れた人が、アートとコミットできる場であること。AIR Onomichi の拠点。光明寺會舘学校、展覧会やイベント開催、作家支援プログラム、カフェ、山手の入口、案内係。2011年設立。

団体設立年

2007年