AAF体検索

Loading

26九州/沖縄

年中行事をアートするシチビ(節日)アート

シチビアート −コザクロッシング 2011−

Asahi Art Festival 2011

形骸化し多様化するシチビ(節日)をアートすることで、失われゆく文化の復元を目指し、辺境地域でガラパゴス化された地域文化とフィクションのような史実を、地域間を飛び超え、アートによって人と土地の身体を再リンクします。
 
26_koza-thumb-570x427-715.jpg
 
「シチビアート」年中行事をアートする

プログラム詳細

会期

2011/4-2012/3
各月のシチビ(節日)にあわせて開催

会場

沖縄市銀天街商店街、コザ十字路周辺地域、沖縄県内各地、福島県いわき市平下高久地域、福島県いわき湯本温泉郷ほか

お問い合わせ

スタジオ解放区
090-6104-1156 / Koza.kaihou9@gmail.com

空港からのアクセス

那覇空港よりモノレールに乗車し古島駅で下車。バス(21/90/290番線)に乗り換え「コザ」下車(約80分)。

会場までの地図

参加アーティスト

原清史、銀大アートクラス、小橋川啓・戸ヶ瀬哲平、佐藤文郎、佐藤久美子、神野恵美、菅谷聰、田仲桂、ティトゥス・スプリー、照屋博文、野原大介、林僚児、林千夏、一柳亮太、平敷卓、山本絵里香、山里紗葉、安森大樹、ヨシハラコマチ、藁科邦利、藁科啓、和田瑞希、いわき湯本温泉街メンバー、獅子舞執行委員会、泉崎青年会ほか

主催

スタジオ解放区

共催

コザ銀天大学

 

 

レポート

26studio-th_01.jpg

26studio-th_02.jpg

26studio-th_03.jpg

26studio-th_04.jpg

26studio-th_05.jpg

26studio-th_06.jpg

地域をさり気なく巻き込む手作りな仕組みと関係性で、誰もが表現者になりうる「老若男女の美術庭」を実践し、持続かつ多岐にわたる「土着辺境アート」で地域を結ぶ。2005 年より沖縄市銀天街商店街を拠点として活動を継続。現在、商店街内に銀天大学やえほん館、レジデンススペースなどをつくり、アートと地域4世代交流拠点づくりをしている。

おすすめスポット&イベント

各団体おすすめスポットやイベントなどを紹介しています。

エイサー道ジュネー

沖縄の旧盆の3 日間(8/12 -14)、各青年会がそれぞれの地域を練り歩きます。聞こえてくる太鼓の音をたよりにエイサー道ジュネーのおっかけ散歩がお勧めです。 銀天街商店街から徒歩や自転車でオッケイ。

お問い合わせ:
沖縄市青年団協議会
http://eisa-okinawa.org/wp/eisa/