AAF体検索

Loading

16近畿

里の実りとアートが彩る団欒を、五感で味わおう!

土と火と、実りの里の芸術祭2011 in 船坂

Asahi Art Festival 2011

「土」「農」「炎」「食」「器」などを手がかりに人のつながりを再構成します。生活の「器」を作る陶芸家や、土や陶を用いる現代美術家を招聘し、交流を図りながら作品を提示します。
16funasaka_01.jpg




プログラム詳細

会期

7/26(Tue.)—9/15(Thu.)ワークショップ・交流イベント期間、
9/16(Fri.)—10/1(Sat.) 展示・交流期間

会場

西宮市立船坂小学校跡(兵庫県西宮市山口町船坂2103-2)および西宮市山口町船坂集落一帯

お問い合わせ

船坂里山アートを考える会
090-6379-9616(藤井) / tatutata.tatscheln@gmail.com
080-3031-1080(岡田) /akiko.okika@gmail.com

電車でのアクセス

旧船坂小学校(西宮市山口町船坂2103-2)▶さくらやまなみバスにて「舟坂橋」バス停下車(阪神西宮より40 分、
JRさくら夙川より35 分、阪急夙川より30 分、有馬温泉より10 分)、阪急バスにて「舟坂」バス停下車(宝塚より20 分、有馬温泉より10 分)。
※問い合わせ:いずれも阪急バス山口営業所(078-903-0631)

会場までの地図

参加アーティスト

浅海真弓、植田麻由、岡田安紀子、十場天伸、肖麗、
玉置りさ、長瀬真弓、野口美香、比留間郁美、松田晶子、黛真美子、宮西麻衣子、八木マリヨ、山田隆、Peter Seabridge、フィリップほか

主催

船坂里山アートを考える会

共催

船坂里山芸術祭推進委員会

協力

船坂自治会、船坂小跡施設管理運営委員会

 

 

レポート

th_jyomonyaki1.jpg

th_tutibue walk.jpg

アートによる地域活性化(特に船坂地区)の様々なプログラム提案をアーティストが行うシンクタンク。地域社会との協働によって主体的にアート・プロジェクトを遂行することで、地域文化の発展と地域力の向上に寄与する。2010 年設立。

おすすめスポット&イベント

各団体おすすめスポットやイベントなどを紹介しています。

善照寺と古民家族

<善照寺>「浮き足の如来さん」と親しまれる阿弥陀如来をご本尊とし、その歴史は室町時代にまで遡る。船坂で寒天作りをしていた頃の大釜が残っている。 西宮市山口町船坂572 <古民家族>解体寸前だった茅葺き古民家を、武庫川女子大生中心のボランティアにより自力修復するプロジェクト。

お問い合わせ:
http://musubiproj.exblog.jp/

http://kominkazoku.jp/