AAF体検索

Loading

15近畿

日常的な、生と死の繰り返されていく時間の存在を、人生を、であいなおす試み

こころのたねとして 釜ヶ崎2011

Asahi Art Festival 2011

他人の人生を聴きとり、言葉として声として身ぶりとして現前させ、当人にとっても他者にとっても人生をであいなおす試み「こころのたねとして」を、釜ヶ崎のまちに生き、はたらきくらすひととアーティストとともに行います。
15cocoroom_01.jpg
15cocoroom_02.jpg








プログラム詳細

会期

2011/8 -10

会場

大阪府大阪市西成区界隈

お問い合わせ

ココルーム
06-6636-1612 / info@cocoroom.org

電車でのアクセス

大阪市営地下鉄御堂筋線動物園前駅 2 番口を出てすぐ動物園前商店街を入る。商店街入り口から徒歩1 分。

会場までの地図

参加アーティスト

谷川俊太郎、SHINGO ★西成

主催

特定非営利活動法人こえとことばとこころの部屋(ココルーム)

 

 

レポート

th_1_kotane_kikitori.jpg

th_2_kotane_kikitori.jpg

th_3_kotane_WS.jpg

th_4_kotane_WS.jpg

th_5_kotane_presentation.jpg

th_6_kotane_WS.jpg

"こえ"と"ことば"と"こころ"をキーワードとした芸術活動の普及と人材育成を柱に、表現者や表現をとりまく仕組みの新たなモデルを実践し生き生きとした市民活動に寄与することを目指す。2003 年設立。

おすすめスポット&イベント

各団体おすすめスポットやイベントなどを紹介しています。

紙芝居劇むすび事務所

大阪釜ヶ崎に暮らす74 歳以上のおじさんたちの紙芝居劇団事務所。主に午前中、サロンや練習場としておじいさんたちが集う憩いの場。訪問は要連絡。

お問い合わせ:
http://musubiproj.exblog.jp/
アクセス:
カマン!メディアセンター角の道を入り、大きな道路(堺筋)へ出たら左折し直進。マンションフレンドの看板が見えたらその隣のプレハブ1階。