AAF体検索

Loading

21中国/四国

いっしょにやらんか?

外浜まつり2009

Asahi Art Festival 2009

「本土のアーティストと一般島民が、一緒に作り出す理想の関係性とはどんな形なのか。」
これを追求することが外浜まつりの趣旨です。それを常に実践の中で考える。相談は顔を突き合わせてする。この最も基本的な方法で皆の本音をフレキシブルに反映させて運営しています。
その中から今年は、地元委員がアーティストに対してまず「こんなこと一緒に考えてみないか?」と呼びかけをして、恊働活動や発表をしようと企てています。また地元主導のライブ、各種交流事業を実施するほか、地域内の他のプログラムとの連携も模索し始めています。
外浜まつりは運営そのものがアート活動です。

写真: 田島志朗「おきかぷせる」 ⓒ西村浩一

 

[21]sotohama.jpg



プログラム詳細

会期

9/20(日)-9/22(火)
※協働活動は7~9月

会場

島根県隠岐郡西ノ島町美田地区各所

お問い合わせ

西ノ島町観光商工課
tel: 08514-7-8777
外浜まつり実行委員会
e-mail: sotohamamatsuri@gmail.com

電車でのアクセス

B&G海洋センター(西ノ島町美田3078-12)。
松江市七類港または境港市境港より高速船で西ノ島別府港まで約2時間。
別府港より町営バス浦郷方面行き「小向」下車徒歩1分

空港からのアクセス

[会場名:B&G海洋センター(島根県隠岐郡西ノ島町美田)]

米子空港→(タクシー20分)→境港フェリーターミナル→(フェリー150分・高速船130分)→別府港→(バス10分)→小向停下車

車でのアクセス

[会場名:B&G海洋センター(島根県隠岐郡西ノ島町美田)]

米子IC→(50分)→境港フェリーターミナル→(フェリー150分・高速船130分)→別府港→(バス10分)→小向停下車

会場までの地図

参加アーティスト

岡田毅志、桂秀也、田島史朗、バルキリーほか

主催

外浜まつり実行委員会

共催

西ノ島町商工会青年部、ライブバンザイ実行委員会、NPO法人てにゃわず、G好釣会

 

 

レポート

th_sotohama_after01.jpg

th_sotohama_after02.jpg

目的は外浜まつりの企画全体を運営すること。そのための必要と考えられる事すべてが活動内容であり、本土民と島民が継続して行える創造活動の実際的なスタイルを今後も模索していきます。

是非立ち寄ってほしい、我が街の見所!

自然

国賀海岸

隠岐を代表する景勝地。昭和13年(1938)に国の名勝及び天然記念物に、昭和38年(1963)には、国立公園にも指定され、特別保護区となっています。
西ノ島町の西海岸一帯は、約7kmにわたって粗面玄武岩の海蝕崖や海蝕洞が続いています。これが自然の力が作り出した隠岐最大の景勝地・国賀海岸でダイナミックな男性的景観です。100m以上の豪壮な断崖が点在していますが、中でも圧巻なのは『摩天崖(まてんがい)』です。巨大なナイフで垂直に切り取ったような高さ257mの大絶壁は海蝕崖では日本一の高さで身の縮むようなスケールを感じ取ることができます。

おすすめモデルコース

隠岐の海で遊ぼう! 所要時間4時間
別府港→浦郷方面行き定期バス・10分→小向下車・徒歩1分→会場:B&G海洋センターにて外浜まつりプログラムや海洋スポーツ体験→漁村の町並み探索・徒歩10分→各宿舎へ