AAF体検索

Loading

14近畿

老人の心の底に潜む「地域」を次代に伝える映画づくり

『遺言(YUI-GON)Ⅱ』~近江八幡映像プロジェクト2009~

Asahi Art Festival 2009

戦前生まれの老人たちは、日本人の原点とも言うべき智慧や価値観を次世代に伝えきることなく、その波乱に満ちた生涯をしずかに終えようとしている。
そこで、近江八幡の地にゆかりのある老人たちの「YUI-GON」(思い・願い)を市民公募スタッフが取材・撮影し、ドキュメンタリー映画作品を制作する。
映画という手法で老人の心の奥底を発掘・表現・発信することと同時に、映画監督・原一男氏から映像手法を地域の現場で直接学ぶことで、地域を映像で発信できる人材の育成もめざす。
本プロジェクトは2008年にスタートし、本年で2年目。人材力・発信力・地域との連携力をさらにパワーアップさせ、より高い次元で完結・昇華させたい。

写真ⓒTetsuya Shigeta

[14]yuigon-photo.JPG

プログラム詳細

会期

1/1(木)-12/31(木)

会場

近江八幡市立マルチメディアセンター及び市内外各地にてロケ

お問い合わせ

ひょうたんからKO-MA事務局
tel: 090-2101-6477
e-mail: fujita@multimediacenter.jp

電車でのアクセス

マルチメディアセンター(近江八幡市出町645-4)。
JR近江八幡駅北口より近江鉄道バス〈市内循環線〉または〈長命寺線〉にて「八商前」バス停下車

会場までの地図

参加アーティスト

原一男、長岡野亜、蜂谷清香

主催

ひょうたんからKO-MA

共催

CM2グループ(市立マルチメディアセンター指定管理者)

 

 

レポート

th_yuigon_jigo_photo01.jpg

th_yuigon_jigo_photo02.jpg

「おうみ未来塾」の卒塾生が結成した地域プロデューサー軍団。滋賀県近江八幡市を中心に、独自の視点で地域を元気にする活動を展開。「権座水郷コンサート」(2006)、映画「ほんがら」(2008)など。