AAF体検索

Loading

九州/沖縄

那覇×コザ 商店街・アート大交歓時代

栄町市場×銀天街 市場交歓プロジェクト

Asahi Art Festival 2008

同じ沖縄県内でも、米軍基地の影響が強い沖縄市(コザ)と那覇市では、文化や価値観が異なり、物理的な距離以上に大きな隔たりがある。それぞれの地域でアートを主軸におき活動している前島アートセンター(那覇市)とスタジオ解放区(沖縄市)が連携し、アートによる市場ネットワークを構築する目的で、プロジェクトを行った。アーティスト鄒素芬による市場の遺産を発掘する展覧会「世間遺産旅行社」や屋台祭りでのパフォーマンス、交流を通し、栄町と銀天街だけでなく、本部市場や公設市場、ほかの市場との交流も広がった。今後継続的にどのようなネットワークが必要か、模索していく。(岡田有美子)

プログラム詳細

会期

2008年9月27日─10月1日

会場

栄町市場(沖縄県那覇市安里)/銀天街商店街(沖縄市照屋)

参加アーティスト

鄒素芬/儀武息慶/栄町市場おばあらっぱーず/さとまん ほか

主催

特定非営利活動法人前島アートセンター

共催

スタジオ解放区

協力

栄町市場商店街振興組合/銀天街商店街組合

カテゴリー

パフォーミング・アーツ、ワークショップ

団体名

特定非営利活動法人前島アートセンター

団体プロフィール

沖縄県内において民間主導の新しい芸術・文化活動の拠点となるとともに、アーティストの活動を支援することを通じて那覇市を拠点に地域活性化を行うことを目的とする。 |メンバー数:12名

団体設立年

2001年(NPO法人化:2002年)

 

 

レポート

総来場者数

延べ約2,300名