AAF体検索

Loading

九州/沖縄

“コンテンポラリーダンスってなあに?”に答えます

ふらっとDance

Asahi Art Festival 2008

まだまだ「コンテンポラリーダンスって何?」という人が大多数な大分。そこで、日常とFLATに繋がる商店街の、ふらっと気軽にのぞける空間で、身近なコンテンポラリーダンスとの出会いを創りました。期間中は、商店街の路上や店舗にも出ていった創作ワークショップやショーイング、通行人に丸見えのガラス張 り空間での稽古や写真・映像展示などを並行して展開。それまで自分とは無縁の遠い存在ととらえていた多くの人が、日常的にダンスを目にする環境が生まれました。またダンスはもちろん、演劇、音楽、映像など他分野の地元の人材と共に創ることで、今後の芸術活動がより広がり、活発になるきっかけとなるような企画が多数実現しました。

プログラム詳細

会期

2008年8月16日 ─ 9月15日

会場

platform01/platform02(以上、大分県別府市元町)ほか

参加アーティスト

榎園京介/梶原紀子/神崎千穂/木村高/コハマショウ ゴ/塩崎正美/中崎透/西野正将/藤本隆行/三浦宏之/ Monochrome Circus=坂本公成、森裕子ほか

主催

OITA’n DANCE ORGANIZATION

共催

NPO法人BEPPU PROJECT

協力

別府市公会堂80周年記念事業実行委員会

団体名

OITA’n DANCE ORGANIZATION

団体プロフィール

「踊りに行くぜ!!」の実行委員会から派生し、大分県内において、より身近で気軽にコンテンポラリーダンスに触れることのできる企画を展開中。

団体設立年

2008年

 

 

レポート