AAF体検索

Loading

関東

千葉クリエイティブ・クラスター セカンドステージ

Asahi Art Festival 2007

千葉クリエイティブ・クラスター(CCC)円卓会議を、船橋市、睦沢町、八街市の3カ所で開催。それぞれの地域でコミュニティ活動を積極的に行っているキーパーソンが、各会場を巡回し交流を行った。CCCショウケースでは、アーティストNamHyoJunが、京島、船橋、川口の3ヶ所で巡回展「HyoJunCircuit」を開催。また、パフォーマンスユニットあらら。がAAF2007参加団体である、松山、別府を訪れパフォーマンスを行う「あらら。Circuit」を展開した。

プログラム詳細

会期

2007年 7月7日─2008年2月14日

会場

船橋市民ギャラリー(千葉県船橋市本町)/NPO法人こだま(長生郡睦沢町)/京島ふれあい交友倶楽部(東京都墨田区)/masuii.R.D.R(埼玉県川口市幸町)ほか

参加アーティスト

あらら。/大木裕之/こまちだたまお/近藤けい子(NPO法人こだま理事長)/冨永ゆみ(NPO法人生活クラブ・ボランティア情報センター)/山出淳也(NPO法人BEPPU PROJECT)/NamHyoJun/門脇篤/相田ちひろ/増井真理子(masuiiR.D.R ギャラリー)/木下朝美(ART FIELD@相模原)

主催

特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし

助成

千葉県NPOパワーアップ補助金

協力

NPO法人こだま/NPO法人生活クラブ・ボランティア情報センター/子育て協議会八街/たまあーと創作工房

団体名

特定非営利活動法人コミュニティアート・ふなばし

団体プロフィール

1997年より千葉県船橋市を主なフィールドに、コミュニティにおける課題を発見し、美術、演劇、ダンス、映像などさまざまなアートによって創造的に解決する「コミュニティアート」の企画、運営を行っている。2004年NPO法人化。また、コミュニティにおける芸術文化活動を支える「地域を活かすアート拠点」について、研究・調査活動も行っている。| メンバー数:10名

団体設立年

1997年

 

 

レポート

凡例:日付「タイトル(」内容)参加アーティストほか

7.15「CCC円卓会議inこだま」(江戸時代の古民家を改装したディサービス施設で円卓会議)近藤けい子、こまちだたまお、あらら。| 7.15-22「こだまdeアート こだま生まれる」(300名が制作に参加し、古民家にインスタレーションを設置)こまちだたまお | 7.24-29「CCCショウケース:HyoJunCircuit京島」(京島の長屋にて展覧会を開催、最終日にまちあるきを実施)NamHyoJun | 7.31-8.5「CCCショウケース:HyoJunCircuit船橋」(船橋市民ギャラリーにて展覧会を開催、最終日にまちあるきを実施)NamHyoJun | 8.5「CCC円卓会議in船橋」(AAF2007交流プログラム)近藤けい子、冨永ゆみ、こまちだたまお、大木裕之、NamHyoJun、山出淳也 | 8.20-26「CCCショウケース:HyoJunCircuit川口(masuii.R.D.Rにて展覧会を開催)NamHyoJun | 8.22-24「CCCショウケース:あらら。Circuit松山」(愛媛県松山市にてyummydanceとアーティスト円卓会議)あらら。 | 8.25-26「CCCショウケース:あらら。Circuit別府」(BEPPU PROJECT温泉ナイトにてパフォーマンス)あらら。 | 10.15「CCC円卓会議in八街(特別養護老人ホーム風の村にて円卓会議、ジャズライブ)近藤けい子、冨永ゆみ、こまちだたまお、坪井洋 | 2008.2.13-17「千葉クリエイティブ・クラスター展」(船橋市民ギャラリーにて、展覧会およびアートマネジメント講座を開催)NamHyojun、門脇篤、相田ちひろ、増井真理子、木下朝美 | 総来場者・参加者:延べ約1,200名

th_08ccc_01.jpg

th_08ccc_02.jpg