AAF体検索

Loading

北海道/東北

空間実験室2007

Asahi Art Festival 2007

青森市中心市街地における空き店舗を利用した、若手クリエイターたちの創作活動発表、交流の場である。展覧会、ライブコンサート、パフォーマンスなど、あらゆるジャンルにおいて、実験的、独自性のある意欲ある創作発表を行う個人、団体にギャラリーなどの空間を提供するほか、ワークショップを展開した。地域商店街との連携による、まちなみ活性、人材育成事業としても位置づけられた。

プログラム詳細

会期

2007年6月1日─12月22日

会場

空間実験室(青森県青森市古川)/アトリエ1007(青森市本町)/浜町神明宮(青森市本町)

参加アーティスト

小山田徹/外崎禎子/藤浩志ほか

主催

空間実験室2007実行委員会

共催

ARTizan

後援

青森県/青森県教育委員会/青森市/青森市教育委員会/青森市文化団体協議会/弘前大学/青森公立大学/青森大学/青森商工会議所/青森青年会議所/青森観光コンベンション協会/青森市国際交流ボランティア協会/東奥日報社/陸奥新報社/デーリー東北新聞社/河北新報社青森総局/朝日新聞社青森総局/毎日新聞青森支局/読売新聞社青森支局/NHK青森放送局/株式会社青森テレビ/青森朝日報道株式会社/青森ケーブルテレビ株式会社/株式会社エフエム青森/ADAあおもりデザイン協会/NPO法人あおもりNPOサポートセンター/NPO法人アートコアあおもり/NPO法人harappa/A.I.R.S./ICANOF

助成

財団法人青森市学術文化振興財団

協賛

スペースデネガ/写真館ハセガワ/有限会社STUFF/嶋中克之/貝森敦子/佐々木直裕/木村金男/木村鋭子/若佐谷昭人/竹林嘉子/赤坂寛/秋戸満/石場貴子/赤垣敏子

カテゴリー

パフォーミング・アーツ、美術、音楽

団体名

空間実験室2007実行委員会

団体プロフィール

2004年、青森のアート活動をサポートする非営利組織「ARTizan」を中心とし、空間実験室が所在する青森市古川地区の住民とともに同実行委員会を組織。メンバーは近隣商店主のほか、行政職、SE、建築士、劇作家、キュレーター、学生などの幅広い職種によって構成される。

団体設立年

2004年

 

 

レポート

6.1-12.22「男学校」(ギャラリーの改装、家具づくりなど)|6.1-12.22「乙女会議」(マナー教室、カフェ営業、リトルプレスの制作など)|7.13「カフェ講座『カフェをはじめよう』」小山田徹|7.15「男学校:特講『浜町神明宮宵宮屋台』」(地域の夏祭りにて、屋台をつくり営業した)小山田徹|7.23「乙女のマナー教室」(接客力、人をひきつける空間づくりを学ぶワークショップ)外崎禎子|8.10-12.19「なかなかプロジェクト」(32組、約50名のクリエーターによる週変わりのギャラリー展示)県内外からの公募アーティスト|8.18「オープニングパーティー」(なかなかプロジェクトのスタートを祝う)出展クリエーター|9.2「ワークショップモヤモヤガッピョーン!」(AAF2007交流プログラム、アートと地域の関わりなどついてレクチャー)藤浩志|9.30「乙女写真術」(見過ごしてしまいそうなまちの風景を撮影するワークショップ)Aco

th_05kukan_01.jpg

th_05kukan_02.jpg

th_05kukan_siryo_otome.jpg

th_05kukan_siryo04_counter.jpg th_05kukan_siryo05.jpg

th_05kukan_siryo02.jpg th_05kukan_siryo03.jpg

総来場者数

延べ約1,750名

企画運営スタッフ数

20名