事務局からのお知らせ RSS

事務局からのお知らせ 2015.08.13

■■■AAF Mail NEWS No. 104 (2015.08.13号)■■■


アサヒ・アート・フェスティバル開催期間中、毎週水曜日に発行しているMail NEWS 。
今週は一日遅れの木曜日発行となりましたが、最新情報をお伝えしています。
それぞれ関心のある地域や団体ののイベントや募集情報をぜひチェックしてみてください。


==============================
AAF2015 各地のイベント、プログラム情報
==============================
AAF2015の直近の活動情報をお知らせします。
詳細は各参加団体のWebサイトを参照されるか、直接お問い合わせください。

(北海道札幌市)
□札幌駅前通まちづくり株式会社
■Meeting Point 5
Meeting Point 5回目のゲストは伊藤亜紗氏。第一部では、見えない人との共同作業から見えてくる感覚、視覚そして「見える」ことについて美学、現代アートの専門家の立場から分析を解説。第二部ではモデレーターと共に会場も交えながら、目の見えないことで広がる奥深い世界について迫ります。
日時:8月22日(金)14:00-16:00
定員:30名
料金: 一般予約1000円(当日1500円) / 学生予約500円(当日1000円) ※学生証をご呈示ください。
場所:眺望ギャラリー[テラス計画]/札幌市中央区北2条西4丁目 札幌三井JPビルディング内
   赤れんがテラス5階( 3階で「眺望ギャラリー」専用エレベーターへ乗換)
――
【お問い合わせ】
TEL: 011-211-6406(札幌駅前通まちづくり株式会社:今村)
e-mail: info@projecta.or.jp(PROJECTA:赤坂)

(北海道白老郡白老町)
□飛生アートコミュニティー
■飛生の森づくりプロジェクト
参加者募集中!森で一緒に汗を流しませんか?途中参加も大歓迎です。
日時:8月22日(土)ー23日(日)
※年齢は問いませんが、中学生以下の方は必ず保護者同伴での参加をお願い致します。
※詳しい時間帯や持ち物などについてはお問い合わせ下さい。
■淺井裕介 作品制作ボランティアの募集!
9月に開催される「飛生芸術祭 2015」での淺井裕介さんの作品制作をサポートしてくださるボランティアの募集をします。北海道では初出展となる淺井裕介さんの作品制作にかかわることができる貴重な機会です!
日時:8月15日(土)ー8月23日(日)9:00-17:00 ※活動日時が変更になる可能性があります。
募集人数:各日1名~5名程度
募集資格・小学5年生以上であれば年齢制限はありません。(但し小学生保護者同伴)・性別、才能など問いません
待遇:
・報酬はありません
・昼食支給
・「飛生芸術祭 2015」の期間中、営業する「とびうさぎカフェ」のドリンクチケット3枚を進呈 
活動場所:飛生アートコミュニティー(北海道白老郡白老町字竹浦520)
備考:汚れても良い服、靴等は各自でご準備ください。
応募方法:下記のURLをご確認ください
※応募者多数の場合は、こちらで選考させていただきます。
※個人情報は、ボランティア募集の目的以外には一切使用いたしません。
応募締切:8月12日(水)24:00まで
◎TOBIU CAMP2015前売チケット販売中!
TOBIU CAMP2015
日時:2015年9月12日(土)-13日(日)オールナイト
――
【お問い合わせ】
e-mail: contact@tobiu.com

(青森県八戸市)
□八戸工場大学
■八戸工場大学2015 第一回講義
日時:8月19日(水) 
場所:八戸ニューポート)
講師:大平洋金属
内容:オリエンテーション、これまでの八戸工場大学の歩み
工場の話(1) 「フォークとナイフの素を探る」 
※申込を忘れた方、1回だけ試してみたい方は、お試し入学制度がありますので、お問い合わせください。
――
【お問い合わせ】
tel: machi@city.hachinohe.aomori.jp
e-mail: 0178-43-9156

(宮城県牡鹿郡女川町)
□一般社団法人 対話工房
■女川常夜灯2015「盆火プロジェクト」
参加者それぞれに小さな火を灯して、思い思いに共に同じ時を過ごす一夜です。
これまでの、そしてこれからの歩みに想いを馳せるひととき。ぜひおいでください。
日時:8月15日(土)17:00-21:00
会場:元マリンパル女川前広場跡(宮城県牡鹿郡女川町鷲神浜地区)
※周辺工事の状況によって変更する場合があります。
※荒天時は中止になります。
お問い合わせ先:女川町観光協会 (電話0225-54-4328)
――
【お問い合わせ】
tel: 090-8922-6192
e-mail: taiwakobo@gmail.com
http://taiwakobo.jimdo.com

(福島県福島市)
□プロジェクトFUKUSHIMA! 美術部
■フェスティバルFUKUSHIMA!2015 納涼!盆踊り
大友良英スペシャルビッグバンドはもちろん、今年はなんとプロジェクトFUKUSHIMA!盆バンドも登場!
マダムギター長見順、岡地曙裕を中心に、地元ミュージシャンも多数参加!
日時:8月15日(土)15:00-20:00
場所:福島市 街なか広場(福島県福島市本町17-1)JR福島駅より徒歩5分
出演者:大友良英スペシャルビッグバンド、プロジェクトFUKUSHIMA!盆バンド長見順、岡地曙裕、珍しいキノコ舞踊団、ほか(随時発表!)
料金:参加費無料
■大風呂敷サミット
全国から届いた大風呂敷をつなぎ合わせ、東京駅前に広げる準備をします。
日時:8月24日(月)ー8月28日(金)12:00-20:00 予定
場所:大風呂敷工場(東京・天王洲)
入場料:無料
◎大風呂敷工場稼働・製作ボランティア募集 !
全国から届いた大風呂敷をつないだりメンテナンスして、アンサンブルズ東京の舞台となる東京駅丸の内側に広げる準備をします。
大風呂敷工場(東京・天王洲)稼動日
日時:8月24日(月) ~ 8月28日(金) 12:00-20:00予定
場所:都内某所
◎アンサンブルズ東京
日時:8月30日(土)
場所:東京駅前
――
【お問い合わせ】
e-mail: profukushima@gmail.com

(福島県いわき市)
□十中八九
■アルバム「十中八九」リリース!
From IWAKI FUKUSHIMA! 不破大輔プロデュース。十中八九 1st アルバム「十中八九」リリース!
いわき先行発売:8月9日(日)
発売:8月23日(日)
品番:AMMO-001
価格:2,500円+税
リリース:アンモナイトレコード
発売元:地底レコード
※YouTubeにて今回の収録曲の試聴が可能です!
――
【お問い合わせ】
tel: 090-8720-0487
e-mail: 1089iwaki@gmail.com
http://十中八九.com

(東京都荒川区)
□アラカワ・アフリカ実行委員会
■アラカワ・アフリカ6「頭の上の展覧会」

P11_アラカワアフリカ6_1.jpg

アフリカ地域に見られる頭上運搬に着想を得た「頭の上の展覧会」。
美術家の西尾美也さんの指導のもとで奈良県立大学の 2 年生が制作した作品群を発表します。
日時:8月17日(月)ー8月23日(日)
会場:ギャラリー OGU MAG(東京都荒川区東尾久4-24-7)
入場料:無料
予約不要
◎アラカワ・アフリカ交流会
荒川とアフリカとアートをテーマに、自由に語り合う交 流会を実施します。
日時:8月17日(月)19:00-21:00
会場:アフリカ屋(荒川区町屋9-8-2)
参加費:500円(1ドリンク付)
要予約(電話またはメール)
◎アラカワ・アフリカ カフェ
荒川区内のカフェを会場に、アフリカに関係するアーティ ストや団体による作品の展示を行います。
日時:8月17日(月)ー8月23日(日)
会場:麻麦 BAKERY、懸巣工房喫茶室、BLD bakery cafe & deli    
※各店舗によって営業時間が異なります
出品:緒方佑亮(キスマサイ)、吉國元(小さなギャラリー)
◎アラカワ・アフリカ 講座 体験型ワークショップ1【残席わずか!!!】 
MIKA JAMBO「簡単アフリカン編みこみワークショップ」
荒川区で美容室「JAMBO」を経営されているMIKA JAMBOさんを講師にお招きし、アフリカ風の編みこみを教えていただきます。※親子でのご参加、またはモデルになるお友達とご一緒にペアでご参加ください。
日時:8月22 日(土)15:30-17:30 
会場:アフリカ屋(荒川区町屋9-8-2) 
参加費:1 組2000 円(ACC 友の会会員1800 円)
定員:10 組20 名(先着順) 
要予約:arakawa.africa@gmail.com
◎アラカワ・アフリカ 講座 体験型ワークショップ2【参加者募集中!】 
ジュンコ・ダンベレ「泥染めワークショップ」
「森の種」店主のジュンコ・ダンベレさんを講師にお招きし、マリの伝統的な染色技法の泥染めで、コースターや鍋敷きを作ります。
日時:2015 年8 月23 日(日)10: 30-14:00 
会場:ギャラリーOGU MAG
参加費:2000 円(ACC 友の会会員1800 円)
定員:20 名(先着順)
要予約:arakawa.africa@gmail.com
 ◎アラカワ・アフリカ 講座 レクチャー1【参加者募集中!】 
難波祐子「異質なものをつなぐアートの力」
現代美術のキュレーターとして、展覧会企画を通して文化や世代間の違い、社会における多様なコミュニティーの違いをつなぐ活動に取り組まれている難波祐子さんをお招きし、身近な話題から「違う」とはどういうことかについて考えます。また、それら「違い」をつなぐことができるアートの魅力について実践例を交えながら話していただきます。
日時:2015 年8 月22 日(土)10:30-12:00
会場:ギャラリーOGU MAG 参加費:500 円(ACC 友の会会員450 円) 
定員:30 名(先着順) 要予約 arakawa.africa@gmail.com
 ◎アラカワ・アフリカ 講座 レクチャー2【参加者募集中!】 
大門碧「カラオケ?カリオキ!」
東アフリカのウガンダ、首都カンパラで人気のショー・パフォーマンス「カリオキ」。日本の「カラオケ」に端を発するも、かれらは歌っていない?!この不思議なショーは、アフリカ都市の社会変化や若者たちの人間関係の「いま」を映しています。文化人類学者でカリオキの舞台にも挑戦した大門碧さんに、その全貌を語っていただきます。
日時:8月23日(日)16:00-17:30
会場:ギャラリーOGU MAG
参加費:500 円(ACC 友の会会員450 円)
定員:30 名(先着順)
要予約:arakawa.africa@gmail.com
 ◎頭の上の影ワークショップ発表会
美術家の西尾美也さんの指導のもとで尾久宮前小学校の児童たちがサマースクールで制作した作品「頭の上の影」を、五町会連合盆踊り大会の会場で展示します。
日時:8月22日(土)ー23日(日)18:00-21:00
会場:尾久宮前小学校 予約不要
――
【お問い合わせ】
e-mail: arakawa.africa@gmail.com
tel: 03-3893-0868

(東京都台東区)
□でんちゅうず: たいとう歴史都市研究会+谷中のおかって+Denchu Lab.
■でんちゅうていの朝・昼・夜 8月16日(日)開催!
旧平櫛田中邸を活用した新企画が5月よりスタートしました。朝の体操に始まり、昼は気持ちのよいアトリエ空間で素描体験、夜はまったりカフェ気分で建物を味わう、盛りだくさんの一日です。
◎朝プログラム ぐらんぐらん体操
日時:8月16日(日)9:30-11:00
場所:旧平櫛田中邸(台東区上野桜木2-20-3)
料金:700円
定員:20名(予約優先・当日駆け込み可)
会場:旧平櫛田中邸内アトリエスペース
持ち物:動きやすい服装、フェイスタオル
◎昼プログラム 素描会
日時:8月16日(日)13:00-16:30 
料金:1,200円
定員:20名(予約優先・当日駆け込み可)
会場:旧平櫛田中邸内アトリエスペース
持ち物:汚れてもいい服装、使いたい画材
◎夜プログラム こそこそ夜待ちカカカフェ
日時:8月16日(日) 18:00オープン 19:00~20:30 
料金:1,200円(お茶・お菓子付き)
定員:30名(予約優先・当日駆け込み可)
会場:旧平櫛田中邸内 茶の間スペース
ご予約お問い合わせ先:(社)谷中のおかって contact@okatte.info
お名前・連絡先・参加したい企画・参加人数をご連絡ください。
――
【お問い合わせ】
e-mail:dencyu@taireki.com

(神奈川県横浜市中区)
□ART LAB OVA アートラボ・オーバ
■よこはま若葉町多文化映画祭2015+横浜下町パラダイスまつり2015
映画を通じて身近な世界を考える「よこはま若葉町多文化映画祭」と、まちの人々や商店を巻き込んだ、地元アーティストたちによる「横浜下町パラダイスまつり」。
国際色豊かな下町で映画をみて、近所で食べたりおしゃべりしたり。学んで遊べる9日間。
会期:8月22日(土)ー 8月30日(日)
会場:シネマ・ジャック&ベティ+横浜パラダイス会館(〒231-0056横浜市中区若葉町3-51-3)
料金:3回券3600円
外国出身者割引あり。J&B会員+ART LAB OVA会員割引あり。
※外国出身者割引、3回券のご利用は、8月22日(土)ー30日(日)の間だけです。
――
【お問い合わせ】
e-mail: artlabova@gmail.com

(長野県大町市ほか)
□原始感覚美術祭実行委員会
■信濃の国 原始感覚美術祭2015 -水まつりうみ
日時:8月1日(土)ー9月6日(日)
場所:西丸震哉記念館 木崎湖畔 大町市街
◎「山の口ぶえ」おどり公演 知念大地×佐藤壮生
日時:8月14日(金)、16日(日)
会場:山と里の境界
参加費:2,500円 ※パスポート付き、パスポート持参は1,000円引き
登録:yamanokuchibue@gmail.com
※登録アドレスにメールして頂いた方には、進行状況や奉納公演詳細をご連絡いたします。
◎みのくち祭
日時:8月21日(金)ー23(日)
◯原始感覚セルフ祭 
香川大介公開制作、ひのみこワークショップ他、セルフ祭がお面作りワークショップと神輿作りを行い、公民館から祭会場を3日間パレードします。
日時:8月21日(金)10:00-17:00
会場:海ノ口公民館
参加費:パスポート+投げ銭
◯まれびと祭
日時:8月21日(金)18:00-19:00
会場:まれびとの家 
参加費:パスポート+投げ銭
 ◯ザンジコイヤーオマンハシャガンカエ
オーストラ―・マコンドーの祭りをテーマにした演劇です。
日時:8月22日(土)14:00-15:00
会場:海ノ口上諏訪神社
◯原始感覚セルフ祭・大演芸大会
日時:8月22日(土)15:00-19:00
出演:ぬけぬけJAPAN (コタケマン、気仙沼はるき、船川翔司、岡内ゆり) 、チェ・ソンス(サンモノリ、朝鮮相撲)、淺井真至 ほか
参加費:パスポート+投げ銭
 ◯安曇節盆踊り大会
安曇野に伝わる掛け合いの盆踊りを甦らせます。 
日時:8月22日(土)19:00-21:00
出演:53235(歌)、遠山昌信(民謡)、Joyful!(歌)、葛目絢一(ホーメイ)、杉原信幸ほか 
参加費:パスポート 
◯蔵の22神像完成祭
お米農家の土蔵壁画制作4年目の完成祭を行います。各回定員15名
日時:8月23日(日)10:30-11:30、13:00-14:00
会場:山本邸土蔵
出演:葛目絢一、カピバラス、nao/キリロラ☆ 
参加費:各回¥2000(パスポート付き)
◯海ノ口環状列石祭2015
湖畔のストーンサークル畑で野菜と稲と祝祭を行います。
※終演後セルフ祭パレードがあります。
日時:8月23日(日)15:00-17:00
会場:海ノ口レイクヘンジ(一津岬)※荒天は海ノ口上諏訪神社
演目:原始相撲、セルフ祭
参加費:パスポート+投げ銭
◎加藤種男トーク「市民自治とアート」+「AAF民族芸能座談会」
市民自治を掲げてアサヒアートフェスティバル(AAF)を立ち上げた加藤種男さんが市民自治とアートの可能性について語ります。2部はAAF参加団体のうち民族芸能に関わる団体の座談会を行います。
日時:8月24日(月)19:00-21:00
会場:サンアルプス大町
出演:加藤種男、片岡優子(長崎県五島)、田仲桂(福島県いわき)、井関大介(神奈川県小田原)、杉原信幸
参加費:無料
――
【お問い合わせ】
e-mail: nishimarukan@bj.wakwak.com

(愛知県名古屋市)
□Arts Audience Tables ロプロプ
■オーディエンス筋トレテーブル サテライト編 第1回「教えて清水さん!~地域にひらくダンスの話~」の開催
今回のゲストは、清水永子さん。芸術文化地域活動「楽の会」の代表・プロデューサーとして著名なダンサーを招聘し、数々のコンテンポラリーダンスをプロデュースされました。コンテンポラリーダンスの魅力やプロデューサーのエピソードについて、参加者のみなさんと語り合います。
日時:8月22日(土)18:00-20:00
場所:トランジットビル 2階(名古屋市中区錦2-11-13)
料金:500円
お申込方法:こちらのフォーム http://form1.fc2.com/form/?id=741346 をご利用ください。
※イベント名は「08/22筋トレ」とご記入ください。
――
【お問い合わせ】
e-mail: info@loplop.org

(大阪市浪速区)
□セルフ祭実行委員会
■セルフ祭ワークショップ
◎第6回セルフ祭ワークショップ
8月16日のワークショップは池田社長とグラマーユコによる「市場DE何ができるかな?」
日時:8月16日(日)13:00 -
講師:池田社長、グラマーユコ
場所:イマジネーション・ピカスペース
――
【お問い合わせ】
tel: 080-1442-6711(クサカ)
e-mail: self.maturi@gmail.com

(大阪市西成区)
□特定非営利活動法人 こえとことばとこころの部屋(ココルーム)
■釜ヶ崎芸術大学in八戸 報告会
八戸に行った目的は、元日雇い労働者、ココルームの常連さんの坂下さんの亡くなった奥さんを、イタコのミョウさんに「神おろし」してもらうこと。さて、一体八戸で何が起こったのか、どんなことがあったのか、おもしろいのか泣けるのか、笑えるのか...。
日時:8月15日(土)13:00-15:00
会場:西成市民館(大阪市西成区萩之茶屋2-9-1)
参加費:カンパ制
――
【お問い合わせ】
tel&fax: 06-6636-1612

(大阪市内)
□大阪七墓巡り復活プロジェクト
■大阪七墓巡り2015
今年の「大阪七墓巡り2015」は三夜連続で開催します。13日は「梅田」「南濱」「葭原」、14日は「蒲生」「小橋」、15日は「千日」「鳶田」と七墓跡を巡ります。また巡礼の最後は振付家の手塚夏子さん、文化生態観察者の大澤寅雄と一緒にゲニウス・ロキ(地霊)をテーマにした「あいだにあるもの踊り」を実施したいと思います。
もご持参ください。みんなで賑々しく踊ってみましょう!
https://www.facebook.com/events/458662980973716/
◎「無縁の民、踊る踊るvol.1~梅田・南濱・葭原を巡って~」
日時:8月13日(木)19:00-
集合場所:JR環状線「福島駅」改札口
定員:各日30名
参加費:カンパ
◎「無縁の民、踊る踊るvol.2~蒲生・小橋を巡って~」
日時:8/14(金)19:00-
集合場所:JR環状線「京橋駅」北口
定員:各日30名
参加費:カンパ
◎「無縁の民、踊る踊るvol.3~千日・鳶田を巡って~」
日時:8/15(土)19:00-
集合場所:市営地下鉄「日本橋駅」中南改札口
定員:各日30名
参加費:カンパ
――
【お問い合わせ】
tel: mutsu_satoshi@ybb.ne.jp

(岡山県倉敷市)
□グリーンファブラボ玉島β
■町を編む
◎ワークショップ3
完成した風景柄のニットを身に着けるもの(バッグ等)に仕立てます
日時:8月15日(土)ー16日(日)
午前の部:10:00-12:00 午後の部:14:00-16:00
参加費:無料
対象:年齢・経験不問
要予約
◎ワークショップ4
仕立てたアイテムを身につけて、玉島の風景の中撮影会をします。
日時:8月22日(土)ー23日(日)
午前の部:10:00-12:00 午後の部:14:00-16:00
参加費:無料
対象:年齢・経験不問
要予約
――
【お問い合わせ】
e-mail: gsfa.ysemi@gmail.com

(島根県隠岐郡西ノ島町)
□隠岐アートトライアル実行委員会
■隠岐アートトライアル2015
◎「石の語りべと隠岐の岩」
巨石ハンターの須田郡司さんを迎え、神社よりもずっと昔からたたずむ岩を見てまわり、その後「石の語りべ」の話をうかがいます。26日には島後(隠岐の島町)も訪問します。気軽にご参加ください。
日時:8月24日(月)15:00-
集合:焼火神社登山口 駐車場
ゲスト:須田郡司
共催:西ノ島町、隠岐世界ジオパーク推進協議会
後援:西ノ島町観光協会
――
【お問い合わせ】
e-mail: oki.art.try@gmail.com


(香川県小豆郡小豆島町)
□中山自然美術館 実行委員会
■中山自然美術展2015 - ホタル、ヒガンバナ、そしてビジュツ - 
会期:8月1日(土)ー8月31日(月)
展示場所:小豆島 中山自然美術館を中心に 中山地区の各所
参加作家:佐藤 隼、杉裕 貴紀、寺井 茉莉子、Atsuko Nakamura、伊福 紗代、岡崎 慧佑、佐々木 紘子、±±±、松山 淳、地元作家、小豆島内外の子ども達、オオムラサキワークショップ参加者の皆さん ほか
――
【お問い合わせ】
e-mail: satojun3106@gmail.com(担当:佐藤)

(広島県尾道市)
□光明寺會舘
■OC: Dogs in a Room
ONLY CONNECT will present OC: Dogs in a Room, the inaugural exhibition of an exhibition series taking place in cities around the globe over the course of the next five years. 
日時:7月25日(土)ー 8月17日(月)
場所:光明寺會舘(広島県尾道市東土堂町2-1)
――
【お問い合わせ】
tel: 050-1537-5353
e-mail: aironomichi@ybb.ne.jp

(香川県小豆郡土庄町豊島)
□てしまのまど
■喫茶部スケジュール
8月の休室日:4日、22日、18日、25日
開室時間:10:00-17:30
場所:香川県小豆郡土庄町豊島家浦2458-2
■「旅に出て、書を手に入れよ」スペシャルトークショー
~本と旅とそれを取り巻く暮らしについて~ 大林えり子(ポポタム)×藤井佳之(なタ書)×安岐理加(てしまのまど)。
日時:8月21日(金)19:00-
会場:てしまのまど (豊島家浦 家浦港より徒歩5分/豊島横尾館を南に30m)
参加費無料 要ワンメニューオーダー 
※トークショーは、最終フェリー終了後の開始です。島外から参加の方は、宿を確保の上ご参加ください。
――
【お問い合わせ】
e-mail: mail tesimanomado@gmail.com

(香川県高松市)
□仏生山まちプランニングルーム+ペピン結構設計
■パラダイス仏生山
高松市中心部から「ことでん」で約20分。仏生山はかつて門前町として栄えた名残をとどめる、静かで穏やかなまちです。
ため池にまつわる伝説、張り巡らされた水路、人々を引きつける不思議な引力。
まちを巡り、人や景色に出会いながら、この土地の暮らしと湧き出づる物語を体験する観客参加型の演劇作品です。
日時:7月20日(日)ー 8月23日(水祝)全6公演
集合受付:高松市花園町1-6-6
料金:一般 3,300円、前売り 2,800円
電話オペレーター窓口:tel: 0120-240-540(平日10 : 00~18 : 00)

DSC_6125 (2).JPG
――
【お問い合わせ】
tel: 080-4658-9339
e-mail:  paradise[at]pepin.jp

--------------------------------------------------------------
AAF Mail NEWS  No.104
2015年8月13日 木曜日 発行
発行人: AAFネットワーク実行委員会 事務局
  e-mail: joho@asahi-artfes.net
  tel: 03-6273-0002