事務局からのお知らせ RSS

事務局からのお知らせ 2013.11.03

『地域を変えるソフトパワー』刊行記念全国縦断トークツアー 11.24浜松にて開催します!

yoko_wide.jpg
2013年6月より、全15回で開催してきたトークツアー、いよいよ残すところ2回となりました。
11月24日、浜松でのトークイベントを主催するNPO法人クリエイティブサポートレッツからのご案内を掲載します。

-----------------------------------------------------
『地域を変えるソフトパワー』刊行記念全国縦断トークツアー2013
「見方を変える 現場が変わる」
-----------------------------------------------------
 
近年、地域や社会が抱える課題に対してアートによるアプローチを試みる「アートプロジェクト」が、全国的な広がりを見せています。2011年に10周年を迎えたアサヒ・アート・フェスティバル(AAF)は、こうした動きにいち早く注目し、各地でそれぞれの課題に向き合っている団体に対する中間支援を行ってきました。
 
ここ浜松でも、NPO法人クリエイティブサポートレッツは、2008年度からAAFに参加し、障害福祉における課題に取り組んでいます。その活動を通してレッツが確信を強めてきたことは、個人の熱意に真摯に向き合うことによってこそ、課題の根っこを掘り下げ、新たなアプローチを見出すことができるということでした。それは、福祉に限ったことではなく、まちづくり、産業振興、子育てなど、あらゆる課題において有効なアプローチであると考えられます。また、そうした変革を成し遂げる創造力=ソフトパワーは、アーティストだけに与えられた力ではなく、市民が誰でも持っている力なのです。
 
このトークイベントの前半では、レッツが障害福祉施設アルス・ノヴァを舞台として取り組んできた、個人の熱意に寄り添う支援の事例をご紹介し、福祉の課題解決につながるソフトパワーについて考えます。後半では、AAFを立ち上げた加藤種男氏から、他地域・他分野のプロジェクトとその成果をご紹介いただき、暮らしのそばから地域や社会を変えていくソフトパワーについて考えます。
 
日時:11月24日(日)13:00-17:00 終了後、交流会を予定しています
会場:静岡文化芸術大学 総合演習室(静岡県浜松市中区中央2-1-1)
参加費:無料(交流会は一般未定、学生1500円)
 
 
撮影:中村佳代子small.jpg
ゲスト:
加藤種男(元アサヒグループ芸術文化財団顧問、企業メセナ協議会専務理事)
1990年以来、アサヒ・アートフェスティバル(AAF)の立ち上げをはじめ、近年のアサヒビールの文化活動のすべてにかかわってきた。また、わが国の企業メセナ(芸術文化を通した社会創造)活動をリードし、現在企業メセナ協議会専務理事。NPO活動の推進にも取り組み、アートNPOフォーラムの創設に参加。文化芸術創造都市横浜などの「創造都市」の旗振り役として、横浜市芸術文化振興財団専務理事などを歴任し、現在は沖縄県、八戸市、洲本市、東京都などのアドバイザーも務める。2008年度芸術選奨文部科学大臣賞受賞。
 
 

お問い合わせ・お申し込み:
NPO法人クリエイティブサポートレッツ
E-mail : lets-arsnova@nifty.com
TEL : 053-440-3176 / FAX : 053-440-3175

主催:NPO法人クリエイティブサポートレッツ
共催:AAFネットワーク実行委員会
助成:アサヒビール株式会社
特別協賛:アサヒグループ芸術文化財団