事務局からのお知らせ RSS

事務局からのお知らせ 2013.10.09

AAF2013 最新情報!(2013.10.09)

AAF-LOGO-2013(500px).jpg


AAF2013の最新情報をお届けいたします。

(2013年10月9日現在)


===================================


1. AAF2013 各地のイベント、プログラム情報

2.『地域を変えるソフトパワー』全国縦断トークツアー2013

3. 手垢の価値を評価する「余白書店」オープンのお知らせ

4. 文化の力・東京会議2013  「文化の力で社会変革--文化から見た新しい経済像--」開催のお知らせ

5. 全国アートNPOフォーラムin神戸『これからの10年を考える』


===================================



---------------------------------------------------

1.  AAF2013 各地のイベント、プログラム情報

---------------------------------------------------


AAF2013の関連情報をお知らせしています。

詳細は各参加団体のWebサイトを参照されるか、直接お問い合わせください。

今号では10月下旬までのイベントを中心に紹介いたします。


■■■主催団体名

■■AAF2013参加プロジェクト

■イベント名


--------------------------------------------

(青森県八戸市)

■■■酔っ払いに愛を実行委員会

■■酔っ払いに愛を ~横丁オンリーユーシアター~

今年は4日間、計18組のアーティストが全国からやってきます。

元スナックなどの小さな屋内スペースでの公演や、路上で遭遇するパフォーマンスも。

またチケットの半券を持っていくと、ドリンクの引き換えもできます。

前代未聞の横丁のアートの夜をお楽しみください。

----

日時:2013年10月4日(金)・5日(土)、11日(金)・12日(土) の18:00から

プログラム詳細はこちらから http://yopparai8.jp/

チケット:1日1枚1,000円(1ドリンク付)。すべての会場で観覧可

販売:9月6日より八戸ポータルミュージアムはっち1Fインフォメーションにて

----------

お問い合わせ:酔っ払いに愛を実行委員会

e-mail: nonbe@nonbe.jp

Tel: 0178-72-3311

http://yopparai8.jp/



--------------------------------------------

(東京都荒川区)

■■■アラカワ・アフリカ実行委員会

■■アラカワ・アフリカ4「アーティストたちの荒川とアフリカでの仕事」

遠い海の向こうとつながるアートプロジェクト「アラカワ・アフリカ」。

4回目となる今年は、アーティストたちがナイロビでの滞在制作をふまえ、荒川区でアフリカとの出会いを探しながら制作してきた作品を展示しています。

現代アートをとおして荒川区にひそむアフリカ的なものを掘り起こし、両地域の潜在能力や未来資源を新たな視点で発見し、結びつけて地域文化を高め合うことを目指します。

アフリカがすぐ隣にある街、アラカワを!

期間:2013年9月2日(日)~10月11日(金)

休廊:9月30日(月)、10月7日(月)

参加アーティスト:田口行弘、蓮沼執太、西尾工作所ナイロビ支部

会場:ギャラリーOGU MAG(東京都荒川区東尾久4-24-7)ほか

入場料:無料

----------

お問い合わせ:アラカワ・アフリカ実行委員会

e-mail: arakawa.africa@gmail.com

Tel: 03-3893-0868

http://arakawaafrica.wix.com/home

https://www.facebook.com/arakawaafrica



--------------------------------------------

(東京都新宿区)

■■■しんじゅくアートプロジェクト

■■おおくぼパッチワーク

住民の1割が外国籍である新宿・大久保を舞台にアーティストが「多様性」をテーマに制作活動やトークイベント等を行います。

地域の異なる層が、アートを軸に混ざり、繋がり、共に記憶を紡いでいく機会を創ります。

■大久保祭り パレード

Drummerの宮澤夏起、Street DancerのGAN、ATSUSHI、FUSEの4人からなるパフォーマンス集団BASK!!!! がストリートパフォーマンスを行います。

地元商店街が主催する「大久保祭り」は音楽、ストリートパレード、模擬店など盛りだくさんのイベントです。

しんじゅくアートプロジェクトはパフォーマンス集団BASK!!!!と共に大久保祭りのストリートパレードに参加します。

また、これまで地域でワークショップを行って来た在住外国人の子ども達と一緒に踊り、大久保通りを盛り上げます。

日時:2013年10月14日(月・祝)12:20~

場所:パレード経路 大久保駅近く小滝橋通り~ペアーレ新宿(大久保通りと明治通りの交差点近く)

----------

お問い合わせ:しんじゅくアートプロジェクト

e-mail: shinjukuartproject2012@gmail.com

https://www.facebook.com/ShinjukuArtProject



--------------------------------------------

(山梨県甲府市)

■■■YAT(やまなしアートツリー)

■■こうふのまちの芸術祭2013

甲府の中心街の何気ない日常の景色。

そこに様々なアートを出現させることで、いつものまちを非日常化させます。

まちの中を巡り、アートを楽しむとともに、人と街の可能性を探る。

そして訪れたひとたちに、普段感じられなかった何かを感じてもらう。

それが「こうふのまちの芸術祭」の目的です。

会期:2013年9月21日(土)~10月14日(月)

プログラム詳細はこちらから

http://kofuart.net

会場:甲府市中心街の空店舗、空き家、営業店舗、協力カフェ

参加アーティスト:安岐理加、朝賀よる、市川真也、石原一官、Ekaterina Smirnova、石田泰道、岡本直造、貝瀬恵実、風卵(浅川洋+黒沢忍)、上條暁隆、Kate Hill、小池歩、幸田千依、53235、齊藤翔、坂本泉、佐々木哲、Serena Lumley、高村佐和、とらぶろす(高橋辰雄+高橋裕)、長澤哲夫、萩原真輝、針生卓治、平川渚、松岡美帆、水川千春、八雄、山中カメラ

----------

お問い合わせ:やまなしアートツリー

e-mail: info@kofuart.net

http://kofuart.net



--------------------------------------------

(長野県千曲市)

■■■Nプロジェクト実行委員会

■■とがびアート・プロジェクト2013

中学生の願いややりたいことを、中学生自身が、またアーティストが協力して実現させ、アート作品として作品展示を行います。

会期:2013年10月13日(日)09:00~17:00

会場:長野県千曲市立戸倉上山田中学校(長野県千曲市大字戸倉2500)

この日までのプロセスは以下から見ていただくことができます。

http://www.voluntary.jp/weblog/RedirectServlet?npoURL=togabi

https://www.facebook.com/togabi?fref=ts

----------

お問い合わせ:Nプロジェクト実行委員会

e-mail: ipikapika@avis.ne.jp

http://www.gakko-bijutsukan.com



--------------------------------------------

(愛知県名古屋市)

■■■長者町まちなかアート発展計画

■■長者町ビアジャンボリーぷらす

今年はあいちトリエンナーレ2013開催年。

そこで 毎年好評の『ビアジャンボリー』をパワーアップさせて、『長者町BEERジャンボリーぷらす』を開催いたします!

会期:2013年8月23日(土)~10月27日(日)

  ※上記期間中の週末を中心に開催予定

会場:長者町界隈

■長者町BEERジャンボリー

おいしいビールと映像作品が楽しめるビアガーデンが長者町のビル屋上に登場♪

まちなかでアート鑑賞を楽しんだ後は屋上で乾杯☆

開催日:2013年9月29日(日)、10月5日(土)、10月6日(日)、10月12日(土)

時間:19:00-21:30 ※雨天・荒天の場合、中止または時間変更あり

会場:宮本ビル屋上(名古屋市中区錦2-13-1)

映像:水野勝規

空間デザイン:岡本真由子

※10月5日、6日はアーティストトークあり 

※食べ物は各自ご持参ください

----------

お問い合わせ:長者町まちなかアート発展計画

e-mail: choja@machinakart.com

Tel: 080-9110-8010

http://Choja.machinakart.com



-------------------------------------------

(京都府京都市)

■■■BRDG(ブリッジ)

■■423(しつみ)アートプロジェクト2013

■423映画上映会

「423×artists meeting--423でシネマ」と題し、今回のプロジェクトの拠点、質美(しつみ)をロケ地として、1本の映画「ひとなつの」を作りました。

先月、地元での上映を終えたばかりの作品を、ぜひ京都市内の方にも見ていただけたらと上映会を行うことにしました。

日時:2013年10月13日(日)14:00~/18:00~ (上映時間約50分/アフタートーク有)

会場:京都四条大宮滋野宅(〒604-8821 京都市中京区壬生梛ノ宮町15-9)

※市バス203, 28,11,8,26,91「壬生寺道」下車。元祇園梛神社から西に一筋目の路地下がる。

アフタートーク:

昼の回

ゲスト:滋野浩毅(文化政策学者)、谷文絵(絵本ちゃん)、川那辺香乃(BRDG/423アートプロジェクト主催)

旧質美小学校では、現在絵本やさんやカフェが地域の人の手によって運営されています。

昨年11月に開催された「サタデーアートワークショップin京丹波」をきっかけとして始まった423アートプロジェクト。

当初よりこのプロジェクトを見守ってくださっているお二人を招き、今質美小学校で起こっていることなどお話できたらと思います。

夜の回

ゲスト:村上慎太郎(夕暮れ社弱男ユニット)、柴田有磨(月世界旅行社)、川那辺香乃 他

ふだん京都市内で活動している2人のアーティストに「京丹波町で映画を撮ってほしい」と持ちかけた川那辺。

まずなぜ彼らだったのか? そしてなにを撮るのか?

この映画製作をきっかけに出会ったメンバーの約半年に渡るエピソードから、映画を撮り終えた現在の心境まで語りつくします!

----------

お問い合わせ:BRDG(ブリッジ)

e-mail:  423artproject@gmail.com

Tel:  080-5345-9906

http://423art.org



-------------------------------------------

(兵庫県洲本市、南あわじ市)

□AAF2013連携プロジェクト

■■■NPO法人 淡路島アートセンター 

■■淡路島アートフェスティバル2013

2005年にNPO法人淡路島アートセンターが発足してからほぼ毎年開催している「淡路島アートフェスティバル」

。本年度は「瀬戸内国際芸術祭・秋期」連携事業として、島内外、国内外より多彩なアーティストを巻き込んで、驚きと感動とワクワクの1ヶ月間をお送りします。

会期:2013年10月6日(日)~11月4日(月・祝)

会場:コモード 56 商店街、ノマド村、233、Time after Time、樂久登窯、クボ倉庫、坂本文昌堂ほか

詳細はウェブにて

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/

■コモード・アートフェスティバル2013

洲本市中心部で地域の人々に長年愛され続けてきた商店街「コモード56」と「しばえもん狸」。

招聘アーティストの林僚児さんを迎え、9月上旬から11月のフェイナーレまで淡路島に滞在し、地域住民とともに斬新な商店街のお祭りを創造します。テーマは「しばえもん狸と萬狸の八変化饗宴」。

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/commodeaf2013/

■ 野村誠とやぶくみこの「瓦の音楽」

国内のみならず欧州・アジア諸国で広く活動を続ける作曲家・鍵盤ハーモニカ奏者の野村誠と、作曲家・パーカッショニストのやぶくみこが、淡路島の誇る文化のひとつ「瓦」の音楽的可能性を探る。

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/kawara/

■五斗長ウォーキングミュージアム

淡路市・五斗長(ごっさ)集落の野性味溢れる森の中に整備中の「歩き巡る美術

館」を見学するツアー。ツアー開催日は10月20日(日)、26日。

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/gwm/

■ ログズギャラリー「淡路島農民車ミーティング」

淡路島独自の自作自動車文化をテーマに活動して来たアーティストユニット・ロ

グズギャラリーによる「要解・農民車展」が洲本市納・クボ倉庫で開催されるの

に連動して、地元農民車の博覧会「農民車ミーティング」が、洲本市

Time after Timeで実施される。

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/roguesgallery/

■茂木綾子写真展「NOMADIC LESSON」

写真家・茂木綾子の新作写真集「travelling tree」発表記念の展覧会を島内4 ヶ所にて一斉開催。

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/nomadic-lesson/

■アサヒ・アート・フェスティバル『地域を変えるソフトパワー』

日時:10月19日(土)16:00−

内容:1 .加藤種男氏講演会

井壷幸徳シェフの振舞い料理&交流会

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/softpower/

■井壷シェフの「アートな島味あそび」

洲本市の有名イタリア料理店「L'SOLETTA(リゾレッタ)」のオーナーシェフ・井壷幸徳が洲本市内のさまざまな協力飲食店とコラボメニューを開発・提供。

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/artaji/

■「コグチの紙あそび展~手製本でつくるノートと紙こもの~」

コモード56 商店街内・坂本文昌堂で開催。

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/coguchi/

■本イベント関連企画

本イベントに連動したバスツアーも企画されています。(まだまだ参加者募集中!!)

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/party-bus-tour/

----------

お問い合わせ:NPO法人 淡路島アートセンター 

e-mail:  contact@awajishima-art-center.jp

Tel:  090-5066-4604 

http://awajishima-art-center.jp/

https://www.facebook.com/pages/淡路島アートフェスティバル2013/545965028789865



--------------------------------------------

(兵庫県西宮市)

■■■船坂里山芸術祭推進委員会

■■土と火と、実りの里の芸術祭2013 in 船坂

船坂小学校の廃校をきっかけに、2009年からスタートした地域住民主導のアートを通じての町おこし。

茅葺き古民家の残る、のどかな里山の雰囲気の中、今年は「土」「食」「アート」を体感できる展示やワークショップを開催します。

展示・交流期間:2013年10月26日(土)~11月10日(日)10:00-16:00

(展示は期間中の金・土・日・祝日のみ)

会場:旧船坂小学校(兵庫県西宮市山口町船坂2103-2)とその周辺

詳細はウェブにて http://funasaka-art.com/minori

■船坂まちあるきツアー

メイン会場の旧船坂小学校から、サブ会場の茅葺き古民家へ至る道は、奈良時代から江戸時代まで、有馬温泉に通う人々が歩いた「湯山古道」です。

約400mを約45分かけてゆっくり歩くお手軽なツアーで、湯山古道に沿って竹林の道や小さな神社・お寺を巡りながら、船坂の歴史に触れることができます。

船坂が大好きな大学生たちがご案内します。

日程:2013年10月26日(土)、27日(日)、11月2日(土)、3日(日)、4日(月・祝)、9日(土)、10日(日)

時間:午前10時30分にランチルーム前を出発、午前11時15分ごろ古民家前で解散

参加費:無料

申し込み方法:当日直接、旧船坂小学校ランチルーム前へ10時30分に集合してください。

■山王神社秋祭り

船坂地区の主要行事の一つです。朝10時に神社を出た神輿は、午前中に地域内を巡行します。

日時:2013年10月27日(日)10:00~12:00

場所:船坂エリア及び山王神社境内

----------

お問い合わせ:船坂里山芸術祭推進委員会

e-mail:  akiko.okika@gmail.com

Tel:  080-3031-1080

http://funasaka-art.com/minori



--------------------------------------------

(香川県小豆郡土庄町/豊島)

□AAF2013連携プロジェクト

■■■てしまのまど

■■てしまのまどのアートプロジェクト2013 観光「暮らしの光を観る」

観光の語源は「国の光を観る。用て王に賓たるに利し」の一文にあると言われています。 

「国の光を観る」という一文を自分の足元を見つめ直すという意味に捉えた場合、私たちは島の生活からそのような光を見出していくことができるでしょう。

てしまのまどでは、島の自然や人の暮らしを、様々な手法によって訪ねることで再認識し、現代社会をいきる私たちの生活の現場から観光について、各専門家ら を迎え、作品の展示、トークショー、ワークショップなどから考える試みをおこないます。 「アート」− 文化、芸術という大きなうねりを、豊島の暮らしを通して、多様な表現と対話を手がかりにし、人が土地に住まうときに自ずとおこなう造形的な 行為から見つめてみたいと思います。

期間:2013年10月11日(金)~2014年3月末

会場:てしまのまど(香川県小豆郡土庄町豊島家浦2458-2)ほか

■作品展示:吉田和司、吉濱翔

■イベントスケジュール(10月)                    

◎2013年10月11日(金)

 17:00~ 豊島上映会 昔の写真の上映会

    豊島の昔の写真を集めてスライドショーにまとめた映像の上映です。

 18:30~『地域を変えるソフトパワー』刊行記念全国縦断トークツアー 

   「暮らすことと地域」 加藤種男×オクムラユッコ×坂口祐×森美樹

 参加費:無料(要申し込み)

◎2013年10月17日(木)

 18:30~ げこや食堂さんの島食材を使ったご飯とゲストを囲み食事会

 参加費:1,000円(要申し込み/定員15人)

 20:00~ 暮らしの光を観るトークショー 「住まうことと仕事」 岡昇平×蛇谷りえ×宮城未来

 参加費:無料(要申し込み)

◎2013年10月20日(日)

 18:30~ げこや食堂さんの島食材を使ったご飯とゲストを囲み食事会

 参加費:1,000円(要申し込み/定員15人)

 20:00~ 暮らしの光を観るトークショー 豊島CAMP 「記憶と物語」藤井光×吉澤弥生×杉田敦

 参加費:無料(要申し込み)

◎2013年10月26日(土)

 09:00~17:00

 暮らしの光を観る ワークショップ「土地と方法」

 参加費:2,000円(昼食代込み)/要申し込み(定員15人)

  午前 しまあるき 「豊島堂々めぐり」 ファシリテーター:乗松真也×安岐理加

  午後 ワークショップ びおんオーケストラプロジェクト ファシリテーター:吉濱翔

----------

お問い合わせ/お申し込み:てしまのまど

e-mail:  teshimanomado@gmail.com

http://www.teshimanomado.com

*ほとんどのトークイベント終了は最終船終了後になります。てしまのまどには宿泊設備はありませんので、島外からご参加希望の方はあらかじめ宿を確保した上でご参加ください。



--------------------------------------------

(香川県高松市)

□AAF2013連携プロジェクト

■■■NPO法人 ハート・アート・おかやま

■■高松ARTLINK PROJECT2013

想像性の芽をもち、既存の概念を越えて表現をする高松市在住の障がいのある人とアーティストが、1対1のペアになり、二人の関係性から生まれる新しい世界をかたちにしていくプロジェクト。

「LONG TIME NO SEE(お久しぶり)」。

私たちは、長い間知らなかった世界観に出会うことでしょう。

展示期間:2013年10月11日(金)~14日(月)10:00~18:00(最終日は17:00)

会場:サンポート高松1F展示場(高松市サンポート2-1 高松シンボルタワー)

■トーク

◎2013年10月12日(土) 加藤種男さん×大西秀人高松市長

◎2013年10月13日(日) 芹沢高志さんとアーティストたち(今回の5組のアーティストに加えて、これまでのアートリンク参加作家:岡田毅志さん、花田洋通さん、丹正和臣さん、藤原慎治さん、清水直人さんも参加)の賑やかトークになります。

◎2013年10月14日(月) 播磨靖夫さん(たんぽぽの家理事長)

詳細はウェブにて

http://www.heart-art-okayama.net/

----------

お問い合わせ:NPO法人 ハート・アート・おかやま

e-mail:  info@heart-art-okayama.net

http://www.heart-art-okayama.net/



--------------------------------------------

(広島県福山市)

■■■鞆の津ミュージアム

■■ようこそ鞆(とも)へ! 遊ぼうよパラダイス

「おかんアート」など鞆の浦の生活の中から生まれた事物を、障がいのある人や現代アーティストの表現と共に展示し、これまで価値の得られなかったものに新たな価値を見出そうとする展覧会を開催します。

開催日時:2013年8月17日(土)~10月20日(日)10:00-17:00

開催場所:鞆の津ミュージアム(広島県福山市鞆町鞆271-1)

休館日:月曜日(祝祭日は開館し、翌日休館)

観覧料:一般 500円、小学生以下・障がいのある方 無料

■おかん直伝! 親から子へ、子から孫へ!

受け継いじゃった「おかんアート体験講座」

鞆の浦のおかんアート伝承者の解説を聞きながら、世間話に花を咲かせて小さなキューピー人形を作りましょう。

日時:2013年10月5日(土)13:30~15:30

会場:鞆の津ミュージアム

参加費:500円

■ミュージアムスタッフと行くサブカルスポット巡礼

占い天界、貝と珊瑚の館、尾道ひめじやなど福山・尾道が誇るサブカルスポットを巡り、有難い話に耳を傾けましょう。

日時:2013年10月13日(日) 10:00~

会場:福山~尾道市内

参加費:500円(飲食代、入場料等は各自で負担ください。)

定員:3名 ※申込終了しました。

----------

お問い合わせ:鞆の津ミュージアム

e-mail:  info@abtm.jp

Tel:  084-970-5380

http://abtm.jp



--------------------------------------------

(広島県尾道市)

■■■AIR Onomichi/なかた美術館/光明寺會舘

■■マイクロリサーチ/ON AIR

■ZINE CIRCUS 1

おだやかな瀬戸内を望む尾道・光明寺會舘。

ここに「ZINE」がやってきました。世界で最もマイクロな紙メディア=ZINEのなかには、

作り手たちの情熱や驚き、日常の中で見逃されてしまうような、それでも、だからこそ面白いことが、たくさんつまっています。

会期:2013年6月8日(土)~10月13日(日)(*13日は貸し切りイベント開催)

※休館:火曜、水曜日 臨時休館:9月21日~9月23日

時間:11:00~18:00

会場:光明寺會舘(広島県尾道市東土堂町2-1)

入場料:ワンドリンクオーダー制

主催:AIR zine 編集室

協力:NPO法人尾道空き家再生プロジェクト、AIR Onomichi、光明寺會舘

----------

お問い合わせ:光明寺會舘/AIR CAFE

〒722-0033 広島県尾道市東土堂町2-1

e-mail:  aironomichi@ybb.ne.jp

Tel:  050-1537-5353

http://komyoji-kaikan.blogspot.jp



---------------------------------------------------

2. 『地域を変えるソフトパワー』全国縦断トークツアー2013

---------------------------------------------------


AAFネットワークが10周年を期して制作した『地域を変えるソフトパワー』(青幻舎刊行)。

この本の刊行を機に、アサヒ・アート・フェスティバルの立ち上げから関わる加藤種男、芹沢高志がそれぞれに全国行脚し、全国各地のAAFネットワーク参加団体、一般参加者と「地域とアート」を巡って様々に対話を重ねています。

今月は全国7箇所で開催します。

お近くの地域でぜひ参加され、皆様の声をお聞かせください。


-------------------------------------------

■■■12 香川県小豆郡土庄町(豊島)

■■「暮らすことと地域」

日時:2013年10月11日(金)

■話し手 加藤種男、オクムラユッコ、坂口祐、森美樹

■主催: てしまのまど

詳細はこちら

http://www.teshimanomado.com/project_out-nov.html

----------

お問い合わせ:てしまのまど

e-mail:  tesimanomado@gmail.com

http://www.teshimanomado.com/


-------------------------------------------

■■■13 兵庫県洲本市(淡路島)

日時:2013年10月19日(土)

■話し手 加藤種男

■主催: NPO法人 淡路島アートセンター

■開催場所:兵庫県洲本市コモード56商店街の一角(詳細未定)

詳細はこちら

http://awajishima-art-center.jp/aaf/aaf2013/our-portfolio/softpower/

----------

お問い合わせ:NPO法人 淡路島アートセンター 

e-mail:  contact@awajishima-art-center.jp

Tel:  090-5066-4604 

http://awajishima-art-center.jp/



---------------------------------------------------

3. 手垢の価値を評価する「余白書店」オープンのお知らせ

---------------------------------------------------


AAF2013ネットワーク団体「余白工事の会」からのお知らせです。


余白ネットワークではこの度、仕様書通りに利用するのではなく、暗黙のルールを「あそぶ」・「間違って使う」プロジェクトの一つとして、手垢の価値を評価する書店、「余白書店」をオープンしました。

「余白書店」は、手垢の価値を評価する古本屋です。

通常、「書き込み」「印」「線」「折り」「シミ」などの「消費された痕」は、本の価値を下げるものとして扱われます。

これは、傷のない、パーソナライズされていないものに最高の評価をつける大量生産、大量消費社会のもとで染み付いた価値観といえるでしょう。余白書店では、この「痕跡」を価値のあるものとして扱います。

AmazonのマーケットプレイスとTumblrを用いて、古本屋を開き、流通ルートをつくりこの価値観を表現します。


+++++++++++++++++++++++++


<本の引き取りについてのガイドライン>


余白書店が回収できる本は以下のような本です。

■書き込み、線、囲み、付箋、メモ、折れ等、読んだ痕跡があるもの。

■ヤケ、染み、ふやけ、においなど、環境によって独特の変化を遂げたもの。

■その他、落丁、頁の開き、切り抜き等

引き取り方法(いづれかをお選びください)

■手渡し

■郵送(着払い)

販売価格について

■ご希望の価格があれば応じます。なければ、余白書店を運営する「余白工事の会」メンバーが査定いたします。

■販売価格は、通常、定価+α(査定額)となります。ご希望の価格についてもこれに準ずるものとします。

■売り上げは余白書店の運営費にさせていただきます。

その他、ご相談は随時承ります。

※現在買い取りはしておりません。


余白書店

http://yohaku-shoten.tumblr.com/

Facebookページも有ります

https://www.facebook.com/pages/Yohaku-shoten-bookstore-Margin/151262258409522



---------------------------------------------------

4. 文化の力・東京会議2013  「文化の力で社会変革--文化から見た新しい経済像--」開催のお知らせ

---------------------------------------------------


AAFネットワーク実行委員の山出淳也さん、加藤種男さんが出演されますのでお知らせいたします。


---------

経済のあり方や経済観に芸術・文化の側から積極的に関わりながら国際的なネットワークの中で意見を交わし、各界の人々の思考や試みに基づき新しい経済像についてオープンな議論を行います。


出演者:

ヨゼフ・フォグル(ベルリン・フンボルト大学教授)

岩井克人(国際基督教大学客員教授)

パスカル・ブリュネ(Relais Culture Europeディレクター)

フェレンシア・フタバラット(クリエイティブ・エコノミー・コンサルタント)

矢崎和彦([株]フェリシモ代表取締役社長)

山出淳也(BEPPU PROJECT代表理事)


議長:

加藤種男(東京都歴史文化財団エグゼクティブ・アドバイザー)


日時:2013年10月25日(金)16:00~20:00

会場:都庁都民ホール(東京都庁 都議会議事堂1階)

参加費:無料

定員: 200名  *応募者多数の場合は抽選になります

詳細・申し込みはこちら→ http://bit.ly/tokyokaigi2013

主催:東京都、東京文化発信プロジェクト室(公益財団法人東京都歴史文化財団)、

公益社団法人企業メセナ協議会

特別協力:独立行政法人国際交流基金、アーツカウンシル東京(公益財団法人東京都歴史文化財団)

協力:ブリティッシュ・カウンシル



---------------------------------------------------

5. 全国アートNPOフォーラムin神戸『これからの10年を考える』

---------------------------------------------------


AAFも分科会に協力参加いたします。

また実行委員も多数参加されます。

------------

今年のフォーラムは「アートと社会的課題、市民社会の創出」に改めて目を向け、 

これまでの歩みとその成果を振り返りながら、これからの未来いおいて 〈表現すること〉の今日的意味とその可能性について考えます。 



● プログラム 

【11月8日(金)15:00-17:00】 

・まちあるき(社会観光) 「神戸・新長田まちあるき」 

新長田における「まちづくり」「多文化」「アート」を切り口に3つのコースをまちあるきします。 


【11月9日(土)11:00-18:00(ランチ休憩有)】 

・基調講演「ゆるゆる多文化、いとをかし」 

金 千秋|NPO法人たかとりコミュニティセンター 


・活動プレゼンテーション「神戸を拠点に活動する市民団体・企業等の活動紹介と市民活動を支える仕組み」 

おかんアート(下町レトロに首ったけの会) 

音遊びの会 

NPO法人ダンスボックス 

NPO法人J-heritage 

近畿タクシー株式会社 

TOA株式会社 

司会:荻原康子|公益社団法人企業メセナ協議会 


【11月10日(日) 午前の部 10:00-12:00】 

・分科会「世界の表現活動・市民活動とつながる結節点--あたらしいプラットフォームの可能性」 

AAFネットワーク実行委員会(世界ネットワーク) 

アジア・アートマネジメント会議(大阪市立大学) 

NPO法人エフエムわいわい 

野菜食堂堀江座 

司会:横堀ふみ|NPO法人ダンスボックス、舞台芸術制作者オープンネットワーク 


・専門分科会|AIRネットワーク準備会「アーティスト・イン・レジデンスのいま--求められるネットワークとは」 

神山アーティスト・イン・レジデンス実行委員会|徳島県神山町 

城崎国際アートセンター開設準備事務局|兵庫県豊岡市、NPO法人ダンスボックス|神戸市・長田 

公益財団法人滋賀県立陶芸の森|滋賀県甲賀市、NPO法人S-AIR|北海道札幌市 

司会:菅野幸子|AIRネットワーク準備会、国際交流基金 

   日沼禎子|AIRネットワーク準備会、女子美術大学 


・専門分科会|トヨタ・子どもとアーティストの出会い 公開コーディネーター会議 

「これからの子どもを取り巻く環境を考える--アートと子どもの現場から」 

漆崇博|一般社団法人AISプランニング|北海道札幌市 

打田内裕子|NPO法人いわてアートサポートセンター|岩手県盛岡市 

吉川由美|ENVISI|宮城県仙台市 

塚本浩子|トヨタ・子どもとアーティストの出会いin石川|石川県金沢市 

小見純一|NPO法人前橋芸術週間|群馬県前橋市 

井手上春香|NPO法人子どもとアーティストの出会い|京都府京都市 

米蔵雄大|NPO法人アスクネット|愛知県名古屋市 

田野智子|NPO法人ハート・アート・おかやま|岡山県岡山市 

長村智代|NPO法人鳥の劇場|鳥取県鳥取市 

浜田竜也|はれんちしまんとプロジェクト|高知県四万十市 

古原彩乃|NPO法人BEPPU PROJECT|大分県別府市 

司会:大澤寅雄|NPO法人アートNPOリンク、株式会社ニッセイ基礎研究所 


【11月10日(日) 午後の部 13:15-17:30】 

・全体討議・フォーラム「これからの10年を考える」 

司会:久保田テツ|NPO法人記録と表現とメディアのための組織(remo) 


-- 

●会場 

ArtTheater dB KOBEほか 

詳細:http://arts-npo.org/anf2013_kobe.html 

●予約・申込方法 

http://arts-npo.org/anf2013_kobe.html#moushikomi 

●参加費 

各日 1,000円[11/8 前夜祭|1,500円、11/9 懇親パーティー|1,000円] 

●お問合せ           

ご予約・お申し込みに関するお問合せ:NPO法人ダンスボックス 

TEL:078-646-7044 メール:in...@db-dancebox.org 

内容、フォーラム全般に関するお問合せ:NPO法人アートNPOリンク事務局 

TEL:080-2444-6322[携帯電話] メール:a...@arts-npo.org 

-- 

主催:NPO法人ダンスボックス 

   NPO法人アートNPOリンク 

共催:神戸市 

   AIRネットワーク準備会[専門分科会] 

   トヨタ・子どもとアーティストの出会い[専門分科会] 

協賛:アサヒビール株式会社、TOA株式会社、トヨタ自動車株式会社 




AAF2013 Mail NEWS  No. 13(vol .68)より