レポート RSS

レポート 2012.12.03

「地域を変えるソフトパワー」刊行記念トーク+パーティ レポート

DSCF0162.JPG

11月30日に『地域を変えるソフトパワー』刊行記念トーク+パーティを開催しました。
第1部は、西村佳哲さんに聞き手になっていただき、著者である藤浩志さんにインタビューする形式でスタートしました。西村さんの手元には、付箋が貼られた『地域を変えるソフトパワー』が。今日のトークのために、一足先に西村さんに本をお届けしたのでした。

今回、藤さんの聞き手をお願いした西村さんは、この本の制作プロセスとして広く参加を呼びかけた「AAF学校」にて、昨年末に「インタビュー」についてのご講演をいただきました。西村さんから学んだインタビューの作法を胸に、AAF学校受講生の有志が集い、全国各地のAAF参加団体の皆さんにインタビューさせていただき、その原稿を元にまとめたのがこの本なのです。

DSCF0176.JPG

第2部スタートの前に、隠岐の島の名物となりつつある「スリーミーバーガー」のプチサイズが登場。イカ、アジ、トビウオのすり身でできたパテが自慢のスリーミーバーガーは、レシピを「ハートアート・おかやま」の田野智子さんが考案され、隠岐で活動する「外浜まつり」のみなさんとのコラボレーションで生まれたもの。今回、秘伝のレシピを教えて頂き、関東初のお披露目となりました!
ものすごくおいしかったです!

DSCF0175.JPG



第2部は、藤さんを聞き手に、(左から)八戸ポータルミュージアム はっちの今川和佳子さん、横浜を拠点とするART LAB OVAの蔭山ヅルさん、沖縄を拠点とするスタジオ解放区の林僚児さんをゲストにお招きしました。みなさん、本の中で登場されています。本の中で伝えきれなかったことをじっくりお話いただきました。

第2部終了後に、AAFに参加して下さった全国の団体のみなさんからの食材を送っていただき、料理ユニットのtontさんにつくっていただいたごちそうを並べて、パーティをスタートしました。
「地域を変えるソフトパワー」に関わって下さった皆様に感謝の気持ちを込めて、シャンパンで乾杯、挨拶は編集長の石綿祐子さんにお願いしました。


DSCF0209.JPG

手前にあるのは、南三陸のタコでつくったサラダ。
南三陸のプロジェクト「ENVISI」の吉川由美さんにご協力いただき、山内鮮魚店さんからお送りいただきました。「てしまのまど」の安岐理加さんにお送りいただいた豊島の貴重なオリーブオイルで和えています。たことオリーブオイルの組み合わせ、とてもおいしかったです!

DSCF0206.JPG

こちらは、富山県氷見市で活動する「ヒミング」のメンバーでもあり、氷見温泉永芳閣 女将の平田淑江さん、同じくヒミングのメンバーの林口砂理さんにご協力いただき、お送りいただいたガンドブリの漬けのちらし寿司。新鮮なブリがたっぷりはいって、なかなか食べられない貴重な一皿となりました。

DSCF0218.JPG

ゲストの今川和佳子さんにご協力いただいた、B椀グランプリ大賞受賞して話題になっている八戸せんべい汁。
せんべいがアルデンテで、とってもおいしかったです!


写真.JPG


最後に、「淡路島アートセンター」の中田アユミさんから送っていただいた美味しい玉ねぎでつくったクッキー。玉ねぎの甘さが引き立つ、ビールのおつまみにもぴったりな一品でした!

ご参加いただいた皆さま、ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました!
『地域を変えるソフトパワー』、いよいよ12月下旬に書店に並びます。どうぞ楽しみにお待ちください!


◎『地域を変えるソフトパワー』特設サイト